イベントを探す

2月24日(金)のイベント

  • 前日を見る
  • 明日を見る

ご利用にあたって

本ページでは、できるだけ正確な情報を掲載するよう務めておりますが、全ての内容を保証するものではありません。本ページ掲載の情報をご活用の際には、ご自身での確認をお願いいたします。また、掲載内容に間違いがある場合はこちらからご連絡ください。

情報をお寄せください
催し物

ひと足早い沖縄の春をお祝いする、リゾート内を鮮やかな花々で彩るイベント。南国の花「ブーゲンビレア」や、沖縄特有の希少種「リュウキュウアセビ」、大きく赤い「ケラマツツジ」など見どころ満載です。カヌチャリゾートペア宿泊券ほか豪華景品が当たる「ハナナフォトコンテスト」や、花をテーマにしたお料理「ハナナメニュー」、花に包まれたホテルルーム「ハナナルーム」など、見る以外の楽しみ方も盛りだくさん。 ▼詳細はこちら https://www.kanucha.jp/event/hanana

  • カヌチャリゾート(名護市)
  • 無料

首里城公園 琉球の華みぐい

~あたたかな春の息吹をひと足先に~
催し物

園内を色とりどりの草花や観葉植物たちが咲き誇ります。  ※南殿、書院・鎖之間でのご観覧は入館料が必要です。  ▼詳細はこちら(各種イベント有) http://oki-park.jp/shurijo/events/detail/2894

  • 首里城公園(那覇市)
  • 無料
くらし催し物

地域求職者・転職希望者等を対象に、採用予定のある企業と求職者を一堂に集め求人求職のマッチングや就業機会の拡大を図ります。参加予定企業:約30社、当日は企業ごとのブースを自由に廻って求人内容を詳しく聞けて、気軽に相談が出来るイベントになります。 詳細は主催者まで。

  • 13:00~16:00
  • サムシング・フォー西崎(糸満市)
  • 無料
こども祭り

各種イベント盛りだくさん!! 25日(土) ・サークル合同作品展、舞台発表 ・体験コーナー ・社交ダンス ・プラネタリウム ・バザー、軽食(売切れ次第終了) 26日(日) ・サークル合同作品展、舞台発表 ・体験コーナー ・プラネタリウム ・図書館コーナー ※各イベントの開始・終了時間等の詳細は主催者まで。 牧志駅前ほしぞら公民館

  • 9:00
  • 牧志駅前ほしぞら公民館(那覇市)
  • 無料
講演・研修

対象者:シングルマザー・別居中の方・離婚を思案中の方・未婚で子どもを産む方・その他関心のある方。 講師:秋吉晴子(シングルマザーズ・ふぉーらむ沖縄代表) 定員:30人(事前申込/先着順) 一時保育:(2歳以上~未就学児)・手話通訳をご希望の方は2月17日(金)17時までに御申込み下さい。

  • 19:00~20:30
  • なは女性センター(那覇市)
  • 無料

第5回分科会 宇宙×地球観測系新サービス

スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク(S-NET)
講演・研修

S-NETは社会課題を宇宙というインフラを利用することで、解決していくことを目的のひとつとしており、3月末までに社会課題別5つの分科会を開催いたします。今回、「宇宙×地球観測系サービス新サービス」と題して、ITビジネスの育成のあり方を検討します。 ▼詳細はこちら https://www.s-net.space/okinawa_20170224.pdf

  • 13:30~17:20
  • 沖縄県青年会館(那覇市)
  • 無料
アート

第6回世界のウチナーンチュ大会が開催される今年、 たくさんの人々が移住先から沖縄を訪れ、故郷との絆を確かめます。 世界に広がる県人ネットワークは、 沖縄からの移民たちがその基礎を築いたといってよいでしょう。 沖縄から初めての集団移民がハワイへ向けて那覇港を出たのは 1899年(明治32)のことです。 それから南米、北米、フィリピン、南洋群島へと移住先は広がり、 移民たちは新しい土地でひたむきに働きました。 戦後は米国施政権下で「余剰人口」を移住地へ送り出すことを目的とした 計画移民が始まりました― 沖縄移民の歴史を所蔵資料で振り返ります。 場所:沖縄県公文書館 閲覧展示棟1F 展示室 休館:月曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日) ※駐車スペースが限られていますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。 ▼詳細はこちら http://www.archives.pref.okinawa.jp/publication/2017/04/1025.html

  • 9:00~17:00
  • 沖縄県公文書館(島尻郡南風原町)
  • 無料

竹久夢二・米倉斉加年 二人展

第41回ニシムイ西森美術企画展
アート

大正ロマンを代表する抒情画家として一世を風靡した竹久夢二。 その夢二をこよなく愛し、自らも「絵師」として活躍しながらも 平成26年8月に急逝した役者、米倉斉加年。  今回は時代の空気感まで描いた二人の貴重な肉筆画、代表的な版画、 様々なグッズを展示販売致します。 ▼詳細はこちら http://www.nisimuibijutu.com/article/15241390.html

  • 11:00~17:00
  • ニシムイ西森美術(島尻郡八重瀬町)
  • 無料
アート

パレットくもじ9階 茶房&酒房 毬にて。

  • 11:00~23:00
  • 茶房&酒房 毬(パレットくもじ9F)(那覇市)
  • 無料
アート

沖縄県立博物館・美術館 博物館企画展示室及び特別展示室1・2にて。 金・土は午後8時まで開館。 【休館日】 毎週月曜日、2月20日(月)~23日(木)(消毒休館)、3月21日(火) ※但し3月20日(月・祝)は開館 ※障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は無料 ※本展覧会の観覧券で博物館常設展もご覧になれます。(2月13日~23日は休室) ▼詳細・関連イベントはこちら http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1712

  • 9:00~20:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般前売:560円(700)/高・大生前売:480円(600)/小・中学生:240円(300)
アート

「沖縄・抗う高江の森」(高文研)出版記念 【ギャラリートーク】 2月19日(日)午後2時  午後1時よりDVD「いのちの森高江」上映  ゲスト:伊波義安氏(奥間川流域保護基金代表)  ※参加者には山城氏撮影のポストカードをプレゼント

  • 10:00~17:00
  • 不屈館(那覇市)
  • 大人:500円/大学生・高校生:300円(小中学生無料)
アート

会期中無休 ▼詳細はこちら http://island.geocities.jp/seisa_gallery/

  • 10:00~19:30
  • 青砂工芸館(那覇市)
  • 無料
アート

2/22〜3/5開催。月曜休館。金曜19:00まで。

  • 9:30~19:00
  • 浦添市美術館(浦添市)
  • 無料
アート

手作り作家のアートな世界をお楽しみください。 22~25日販売 革職人MGD 22~24日販売 手作り雑貨作家KAZU(3日間限定販売) ※千円以上お買上げで各作家より毎日先着五名様へプレゼント。 ▼詳細はこちら 工房 春うらら ※主催者・催物の都合により予告なく変更することがあります。詳しい内容のお問い合わせは主催者へ

  • 10:00~19:00
  • サンフティーマ(宜野湾市)