イベントを探す

3月26日()のイベント

  • 前日を見る
  • 明日を見る

ご利用にあたって

本ページは「篦柄暦」から情報を転載しております。できるだけ正確な情報を掲載するよう務めておりますが、全ての内容を保証するものではありません。本ページ掲載の情報をご活用の際には、ご自身での確認をお願いいたします。また、掲載内容に間違いがある場合はこちらからご連絡ください。

情報をお寄せください

三原聖ペテロ・聖パウロ教会 オープンチャーチ

主教座聖堂献堂記念 チャペルコンサート
催し物

3/20(月) 記念講演 開演15:00 無料 講師:川平朝清(昭和女子大学名誉理事・名誉教授) 3/26(日) チャペルコンサート 開場14:00 開演15:00 知念利津子(ソプラノ)/前津美幸(アルト)/喜納響(テノール)/神本博貴(バリトン)/阿波根由紀(vn)/勝連恵莉子(vn)/大嵩有紀(va)/大岩直季(vc)/川原朗裕(p)

  • 15:00
  • 三原聖ペテロ・聖パウロ教会(那覇市)
  • 前売:2,500円/当日:3,000円/前売小中学生:500円/当日小中学生:1,000円/未就学児童:0円
催し物

3/18~26に開催される「憩いのオープンガーデン」関連イベント。花卉・苗木・園芸用品などを販売。

  • 10:00~17:00
  • JAおきなわ大里支店(南城市)
  • 当日:0円

第30回 名護菊人形展

テーマ:NHK大河ドラマ「真田丸」
催し物

9:00~17:30(最終入園は17:00まで) ▼詳細はこちら http://www.neopark.co.jp/event.html

  • 9:00~17:30
  • ネオパークオキナワ(名護市)
  • 大人:760円(←3月特別料金)/中人(中高生):430円(←3月特別料金)/小人(4歳~小学生):320円(←3月特別料金)/大人:760円(←3月特別料金)/中人(中高生):430円(←3月特別料金)/小人(4歳~小学生):320円(←3月特別料金)/大人:760円(←3月特別料金)/中人(中高生):430円(←3月特別料金)/小人(4歳~小学生):320円(←3月特別料金)
催し物

3/17〜5/7開催 春休みからGWまでの目玉企画。沖縄初のびっくりトリックや不思議で楽しい科学の実験が盛りたくさん。

  • 10:00~21:00
  • イオンモール沖縄ライカム(北中城村)
  • 前売:600円/当日:700円/前売小学生以下3歳以上:400円/当日小学生以下3歳以上:500円/2歳以下:0円(要保護者同伴)
催し物

3/21〜27開催(最終日17:00まで)

  • 10:00~20:30
  • デパートリウボウ6F催事場(那覇市)
  • 入場料:0円
催し物

場所:園内各所 ▼詳細はこちら http://www.bios-hill.co.jp/event/march/

  • 9:00~18:00
  • ビオスの丘(うるま市)
  • 入園料/大人中学生以上:900円/入園料/4歳~小学生:500円
催し物

※ブーゲンフェア期間中のライトアップ 金・土・日曜、祝前日、祝日 22:00まで(最終入園21:00)

  • 9:00~18:00
  • 東南植物楽園(沖縄市)
  • 一般:1,500円/高校生:1,000円/小中学生:500円(6歳未満無料)
催し物

3/25~4/2開催。 ・わくわく宝探しアドベンチャー(4/1・2のみ開催) ・わくわく宝探し/ガーデンピクニック/ふぁふぁバウンシー/動物バックヤードツアー/ミニキャンドル作り/シーサーのお面作り/松ぼっくりのネックレス作り(連日開催)

  • 9:00~18:00
  • 東南植物楽園(沖縄市)
  • 当日:1,500円/当日高校生:1,000円/当日小中学生:500円/当日未就学児:0円
催し物

場所:イオンモール沖縄ライカム 3F イオンホール ▼イベント詳細はこちら http://okinawarycom-aeonmall.com/news/event/1770

  • 10:00~21:00
  • イオンモール沖縄ライカム(北中城村)
  • 大人前売り(中学生以上):600円/子ども前売り(3歳以上):400円/大人(中学生以上):700円/子ども(3歳以上):500円(※2歳以下は無料、但し、保護者同伴のもと入場可)
催し物

  • 13:00
  • 本部闘牛場(本部町)
  • 入場料:2,500円
催し物

2/11~4/2開催 ※ブーゲンフェア期間中のライトアップ 金・土・日曜、祝前日、祝日 22:00まで(最終入園21:00)

  • 9:00~18:00
  • 東南植物楽園(沖縄市)
  • 一般:1,500円/高校生:1,000円/小中学生:500円/6歳未満:0円

ヒマワリ畑の迷路

東日本大震災と沖縄戦に思いを寄せて
催し物

3/10〜5/7開催 72年前の沖縄戦と6年前の東日本大震災では、戦災と自然災害による違いはあるが、同じくたくさんの尊い生命と貴重な財産が失われた。この記憶を風化させないため、また、東日本の被災地の復興を願い絆を太く強くするため、福島からいただいたヒマワリを植え思いを馳せる。

  • 8:30~17:30
  • 沖縄県平和祈念公園(糸満市)
  • 入場料:0円
催し物

※画像はイベントイメージ

  • カヌチャビーチ(名護市)
催し物

3/18~31開催。美浜アメリカンビレッジ内に隠された秘密や謎を解き明かし、大切なものを見つける体験型ゲームイベント。所要時間は90~120分。

  • 11:00~20:00
  • 美浜アメリカンビレッジ(北谷町)
  • 当日:0円
催し物

茶聖・千利休の命日(旧2/28)近くに開かれる茶会。

  • 9:00
  • パシフィックホテル沖縄(那覇市)
  • 当日:1,500円/当日大学生以下:500円
催し物

  • 豊崎美らSUNビーチ(豊見城市)

基地内フリーマーケット

キャンプ・コートニー(毎月第2・4・5週土日)
催し物

日本人も基地内へフリーパスで入れる。出店は米軍・軍属のID所持者限定。

  • 7:00~10:00
  • キャンプ・コートニー(うるま市)
催し物

S級上位2名を、第30期留米王位戦(5月福岡)へ派遣。 参加費: 一般 2000円 高校生以下 1000円 女性・60歳以上 1500円 C・D級 500円 受付時間: S〜B級 当日09:30(10:00試合開始) C・D級 当日12:00(13:00試合開始)

  • 沖縄市立中央公民館(沖縄市)
催し物

福島県の東北サファリパークからホワイトライオンがお引っ越し。九州沖縄圏内の動物園では初の公開となる。当日は抽選会や記念グッズの無料配布もあり。

  • 14:00
  • 沖縄こどもの国(沖縄市)
  • 当日:0円(入園料別途)
催し物

2/25~3/26開催(火曜休) 今年は「魔法と冒険」をテーマに園内を花で装飾する。

  • 9:30~17:30
  • 沖縄こどもの国(沖縄市)
  • 一般:500円/中高生:200円/4歳~小学生:100円
催し物

2/25~3/26開催(火曜休) 今年は「魔法と冒険」をテーマに園内を花で装飾する。 ▼詳細はこちら 第8回沖縄こどもの国花まつり2017

  • 9:30~17:30
  • 沖縄こどもの国(沖縄市)
  • 一般:500円/中高生:200円/4歳~小学生:100円
催し物

  • 10:00~16:00
  • 糸満市中央市場(糸満市)
  • 当日:0円
催し物

3/11~26開催。本部町伊豆味区では、元々久米島に咲いていたクメノサクラを寒緋桜に接ぎ木して育ててきた。咲き始めは純白で、次第にピンク色に変化する花を区内各所で鑑賞できる。メイン会場の伊豆味駐車場では、飲食や野菜・苗木などの販売も行われる。

  • 伊豆味駐車場(本部町)
  • 入場料:0円
催し物

2/1~3/31開催。リゾート内を鮮やかな花々で彩り、ひと足早い沖縄の春をお祝いするイベント。南国の花・ブーゲンビレアや、沖縄特有の希少種・リュウキュウアセビ、大きく赤いケラマツツジなど、見どころ満載。また、カヌチャリゾートペア宿泊券ほか豪華景品が当たる「ハナナフォトコンテスト」や、花をテーマにした料理「ハナナメニュー」、花に包まれたホテルルーム「ハナナルーム」の提供など、鑑賞以外にもさまざまなイベントが楽しめる。

  • カヌチャリゾート(名護市)
  • 当日:0円
催し物

安全祈願神事、初泳ぎ、ハンドメイドイベント等。

  • 9:00
  • 美々ビーチいとまん(糸満市)
催し物

3/18~26開催。南城市内の個人宅の庭を開放し、見学できるガーデニングイベント。庭に入るにはパスポートが必要(一般500円、高校生以下無料)。3/24~26は関連イベントとして、JAおきなわ大里支店(Aコープアトール)でガーデニングフェスタも実施される。 ※パスポートは南城市地域物産館、ユインチホテル南城 他で、3/4(土)より発売開始。 ※便利なガイド付きバスツアーも催行。 https://www.otsinfo.co.jp/okinawa/contents/plan/opengarden170318/

  • 10:00~17:00
  • 南城市内各所(南城市)
  • 一般:500円/高校生以下:0円
催し物

3/26・27開催

  • 10:00~16:00
  • 美々ビーチいとまん(糸満市)
  • 当日:0円
催し物

3/3〜26開催 ※開花遅れのため最終日を3/20から3/26に延長 園内に咲く約5万本のツツジが楽しめる。週末を中心にライブ等のイベントも実施。3/11・18・19は夜間ライトアップあり(18:00~20:00)。 3/3(金) 9:30 山開きセレモニー 3/4(土) 11:00/13:30 西原工工マーチングショー 14:00 名護桜太鼓エイサー演舞 14:30 そらなり(和太鼓&篠笛) 3/5(日) 13:00 名桜エイサー演舞 13:30 沖縄国際大学琉球芸能文学研究会 14:00 沖縄よしもと芸人お笑いライブ(マルキヨビル/ありんくりん) 14:30 DEVIL NO ID 15:00 BuheeeN 3/11(土) 14:00 RBCiラジオ公開生放送「民謡で今日拝なびら」(ゲスト:うないぐみ/よなは徹) 16:00 きいやま商店 17:30 ライトアップ&ライブ 3/12(日) 東村つつじマラソン大会 つつじ祭り全島カラオケ大会 3/18(土) 13:00 空手・琉舞等各団体ステージ 15:00 MASA MAGIC 17:30 ライトアップ&ライブ 3/19(日) 13:00 TEAM ARDITO 13:30 しまなかわかな 14:00 大畑彩香 14:30 城間竜太 17:30 ライトアップ&ライブ(ARIA) 3/20(月祝) 13:00 名桜大学応援団チアリーディング部 13:30 SOAK 14:00 ポニーテールリボンズ 14:30 Stuv9 15:00 沖国大琉球風車エイサー演舞

  • 東村村民の森つつじ園(東村)
  • 一般:300円/中学生以下:0円

FMたまん開局20周年イベント「いそーサンデー」

「うちなーお笑い劇」「ものまねショー」
催し物

11:30 食事 13:00 催し物 開局20周年記念イベントの第2回目。FMたまんのパーソナリティも勤める、嘉陽田朝裕と糸数きよしによる「うちなーお笑い劇」と、やまとかっぱによる「ものまねショー」の2本立て。パームヒルズレストランのランチバイキング付。 開催日程:2/26、3/26、4/23、6/25、7/23、8/27、10/22、11/26開催。   [出演]嘉陽田朝裕/糸数きよし/やまとかっぱ

  • 13:00
  • パームヒルズゴルフリゾートクラブ(糸満市)
  • 一般:2,500円(食事付 抽選会あり)/小中学生:1,500円(食事付 抽選会あり)
催し物

3/11・12・18~4/2開催。春の星空が散りばめられた巨大ダンボール迷路を探検するイベント。

  • 10:00~16:00
  • 海洋博公園海洋文化館(本部町)
  • 当日:0円(入館料別途)
催し物

3/22~26開催

  • 10:00~19:00
  • 普天間りうぼう(宜野湾市)
  • 入場料:0円
催し物

  • 11:00~16:00
  • 21世紀の森公園(名護市)
  • 入場料:0円(飲食販売別途)
催し物

3/25・26開催。工場見学、お楽しみ抽選会、ライブステージ、泡盛販売、飲食コーナー等。  [出演]しゃかり/東渕剛/Eisa-Crew CROWN

  • 10:00~18:00
  • まさひろ酒造株式会社(糸満市)
  • 当日:0円
催し物

安全祈願神事/ハーリー大会/活魚掴み取りなど。

  • 11:00
  • JALプライベートリゾートオクマ(国頭村)
催し物

3/1~5/5開催。カトレヤやコチョウラン、デンファレなど様々ならんの花々で彩られた「うりずんの花道」など、初夏の園内がたくさんの花々に彩られる。植物の生き生きとした息吹を感じられる。

  • 9:00~18:00
  • ビオスの丘(うるま市)
  • 当日:0円(入園料別途)

第30回 名護菊人形展

テーマ:NHK大河ドラマ「真田丸」
催し物

3/1~1開催

  • 9:00~17:30
  • ネオパークオキナワ(名護市)
  • 当日一般:660円/当日中高生:330円/当日4歳~小学生:220円
催し物

  • 10:00~13:00
  • しらほサンゴ村

春の星空迷路

星空の中を探索しながら巨大ダンボール迷路に挑戦!
こども

薄暗い会場に、春の星空が散りばめられた巨大ダンボール迷路を探検!迷わずゴールできるかな? 日時:3月11日(土)・12日(日)、3月18日(土)~4月2日(日)※計18日間 時間:午前10時~午後4時(※受付終了午後3時半) 場所:海洋文化館 1F多目的室 料金:入館料のみ(大人170円、小人50円)※チケット提示 ▼詳細はこちら http://oki-park.jp/kaiyohaku/events/detail/3032

  • 10:00~16:00
  • 海洋文化館(海洋博公園内)(本部町)
  • 大人:170円/小人:50円
音楽

[出演]FUJIMOTO TETSURO(COSMOPOLYPHONIC)/DSK(Resort Imperial)/TETSU/RIE/BOOT BEAR/DJきらきら富山さん(Ku'Damm)

  • 18:00~0:00
  • 美栄橋on(那覇市)
  • 当日:1,500円
音楽

  • 14:00~17:00
  • パレット市民劇場(那覇市)
  • 当日:990円

第17回 にじのおんがく会

リトミック公開レッスン
音楽

  • 13:30
  • 沖縄市民小劇場あしびなー(沖縄市)
  • 当日:500円
音楽

19:30/20:30/21:30(入替なし)

  • 19:30
  • ライラ(那覇市)
  • 当日:1,000円(お通し付)
音楽

演奏曲目はJAZZのスタンダードナンバー。飛び入りの外人プレイヤーも参加して大人数のセッションになることも。   [出演]香村英史(p)/高尾英樹(b)/新垣めぐみ(vo)/林伸一郎(dr)

  • 21:00~1:00
  • KAM'S House(那覇市)
  • 当日:1,000円
音楽

[出演]KENICHI & King Voices/JET

  • 19:30
  • 7th HEAVEN KOZA(沖縄市)
  • 前売:2,500円(1ドリンク別途)/当日:3,000円(1ドリンク別途)
音楽

海外ボランティア大使としても活躍する沖縄うるま市出身の瀬良垣さやかが贈るニューシングル「虹になろうよ」リリースイベント。当日、サイン会、撮影会もある。   [出演]瀬良垣さやか

  • 16:30
  • サンエー具志川メインシティ(うるま市)
音楽

[出演]安岡中学校吹奏楽部/ゲスト:安謝小学校金管バンド部/司会:上江洲愛

  • 15:00
  • 浦添市てだこホール小ホール(浦添市)
  • 入場料:0円
音楽

21:00/22:00/23:00/24:00(入替なし)

  • 21:00
  • Parker's Mood jazz club(那覇市)
  • 前売:1,200円(1ドリンク&1フード別途)/当日:1,500円(1ドリンク&1フード別途)
音楽

[出演]SUPER BRIDAL BAND

  • 20:00
  • SOUND M'S(那覇市)
  • チャージ:500円(1ドリンク別途)
音楽

演奏時間 1st 18:00~18:40 2nd 19:40~20:20 3rd 21:20~22:00  [出演]チェリー(vo)/具志一郎(p)

  • 18:00~22:00
  • ホテルムーンビーチ(恩納村)
音楽

  • 13:00
  • てんぶす那覇テンブスホール(那覇市)
  • 当日:0円
音楽

[出演]サッチー(vo/g)/ナカソネフミヨ(vo/g)

  • 21:00
  • groove(浦添市)
  • チャージ:1,000円(1ドリンク別途)
音楽

[出演]屋良朝秋(p)/波平恵茂(b)/上原昌栄(dr)/スタンリー・ヘイズ(cl)

  • 21:15
  • 寓話(那覇市)
  • 当日:1,000円
音楽

19:30/20:30/22:00(入替なし)   [出演]田福まみ/大城健太郎

  • 19:30
  • 沖縄かなぐすく(那覇市)
  • 当日:1,000円/当日小学生:500円/当日6歳未満:0円
音楽

  • 浦添市てだこホール小ホール(浦添市)

Ekddik

沖縄ツアー2017
音楽

[出演]EKDDIK,WARUBBERS,MORIKA 混血不可抗力的バンドmestizo fuerzaの中心人物EKDによる変幻不在のパンキールンバ。久々の沖縄公演。 ●沖縄ツアー2017 3/23(木)北谷・Timeless Chocolate EKDDIK/LITTLE MASTA/hacomaco 3/24(金)瀬長島・ウミカジテラス EKDDIKソロ 3/25(土)那覇前島・Barくらげ EKDDIK/LITTLE MASTA/金城小町 DJ:sima/よなき先生 3/26(日)沖縄市・PUNK bar SIX EKDDIK/WARUBBERS/MORIKA 3/27(月)那覇沖映通り・つきのわ EKDDIKソロ

  • 20:30
  • BAR SIX(沖縄市)
  • 前売:1,200円(1ドリンク別途)/当日:1,500円(1ドリンク別途)
音楽

[出演]U-Zhaan(タブラ)/新井孝弘(サントゥール) 3/25(土)那覇市・MAFALi cafe 3/26(日)読谷村・パン屋水円

  • 19:00
  • 水円(読谷村)
  • チャージ:3,000円(1ドリンク別途 定員50名)

キノコホテル

創業十周年パーティーin沖縄~下田義之presents
音楽

[出演]キノコホテル/MODA SEA 問い合わせ&予約:plzdr666@yahoo.co.jp http://modasea.wixsite.com/modasea/blank

  • 19:00
  • GIG昭和(那覇市)
  • 前売:2,500円
音楽

[出演]寺田恵子(SHOW-YA) THE KEY PROJECT:工藤哲也(ナイトホークス)/エンリケ(バービーボーイズ)/八重樫浩(アン・ルイスwith PINX) オープニングアクト:RENTAL CAT with 伊舎堂さくら チケット発売日:2017年1月15日(日) プレイガイド: 良レコード店 イープラス(http://eplus.jp) ローソンチケット(Lコード:83127) チケットぴあ(Pコード:320-444)

  • 19:00
  • 桜坂セントラル(那覇市)
  • チャージ:3,500円(オールスタンディング 1ドリンク別途)
音楽

SPECIAL GUEST DEEJAY RANKIN TAXI GUEST DEEJAY U-DOU GUEST BAND THE BARCOX SELECTOR SOLJIE(Banana concept inc.) GRIGRI(Banana concept inc.) PACHI(Banana concept inc.) SHO-TA(VINYL MAGIC) TIKA(ROCKERS CAFE) FOOD & DRINK Borrachos TIMELESS CHOCOLATE 今村能章 ROCKERS CAFE FLEX BAR & GRILL

  • 18:00~1:00
  • Rockers Cafe(北谷町)
  • チャージ:2,000円(1ドリンク別途)

綾美

宮古民謡
音楽

[出演]綾美

  • 20:15
  • VILLAGE琉球の風アイランドマーケット(宮古島市)
  • 当日:0円
音楽

ハイアットリージェンシー那覇沖縄の最上階18階「the bar(ザ・バー)」で行われるライブ。 第1ステージ 20:30~21:00 第2ステージ 21:30~22:00 第3ステージ 22:30~23:00 ドリンク 生ビール 1000円 カクテル各種 1200円~ ボトルワイン 3800円~ フード シェフお勧め本日の前菜盛り合わせ   2000円 ビーフカツレサンドイッチ フライポテト添え1800円 厚切りポテトチップス 500円

  • 20:30
  • ハイアットリージェンシー那覇沖縄(那覇市)
  • 当日:500円(税金別・サービス料別)
音楽

  • 18:30
  • 沖縄市民会館大ホール(沖縄市)
音楽

音楽教室paragon & pianoAのピアノ生徒発表会。

  • 14:00~16:00
  • 沖縄県立博物館・美術館講堂(那覇市)
  • 入場料:0円

ネーネーズ

島唄ポップスライブ
音楽

沖縄音楽界の第一人者・知名定男がプロデュースする女性島唄POPグループ。オリジナルソングから沖縄民謡まで織り交ぜた、華やかな舞台で誰もが楽しめる。代表曲「IKAWU」「バイバイ沖縄」「黄金の花」など。   [出演]ネーネーズ

  • 19:00
  • ライブハウス島唄(那覇市)
  • 当日一般:2,000円/当日小中高:1,000円/当日幼児:0円
音楽

[出演]中村瑠美子(vo)/吉田雅(vo)/櫻井萌(p)

  • 21:00~3:00
  • Pino's Place(那覇市)
  • 当日:1,500円
音楽

予約受付はinfo@arize.jpまで、件名に「チケット予約+公演日」、本文に氏名・電話番号・予約枚数を記載して送信(1通のメールで4名まで)。 [出演]THE SAKISHIMA meeting:新良幸人(唄三弦)/下地イサム(vo/g) ●tour2017『“THE”BIRAKI』 3/23(木)宮古島・JANG JANG 3/26(日)石垣島・すけあくろ 4/08(土)沖縄市・RYCOM ANTHROPOLOGY 4/17(月)大阪・umeda AKASO 4/18(火)名古屋・オキナワAサインバーKOZA(完売) 4/19(火)名古屋・オキナワAサインバーKOZA(追加公演) 4/21(金)横浜・THUMBS UP 4/22(土)東京吉祥寺・STAR PINE'S CAFE(完売) 5/23(火)岡山・あたらし屋 5/24(水)広島・OTIS! 5/26(金)熊本・フェリシア 5/27(土)福岡・LIV LABO 7/01(土)那覇・桜坂劇場ホールA

  • 20:00
  • すけあくろ(0)
  • 前売:2,500円(1ドリンク別途)/当日:3,000円(1ドリンク別途)
音楽

[出演]37℃モノクローム/P-fam/シシノオドシ/福重匠/Cubes/LiM/Artless/Cheeky

  • 17:00
  • Output(那覇市)
  • 前売:1,000円(1ドリンク別途)/当日:1,500円(1ドリンク別途)
音楽

[出演]MERRY/David Ralston

  • 19:00
  • cafe JULY(浦添市)
  • 当日:2,000円(1ドリンク別途)

Songbird

ウェルカムライブ Deli & Cafe
音楽

[出演]Songbird

  • 19:30~21:00
  • カフーリゾートフチャク・コンド・ホテル(恩納村)
  • 当日:0円
音楽

[出演]我如古より子/室井恒慈郎/宮じゅんこ/平良真里子

  • 20:00~2:00
  • 民謡ステージ歌姫(那覇市)
音楽

[出演]うるま市ジュニアオーケストラ

  • 15:00~17:00
  • うるま市民芸術劇場響ホール(うるま市)
  • 一般:500円/高校生以下:0円

Sexy Dance Show

五感が喜ぶエンターテイメントショー
音楽

[出演]Choco/JJ/Chee/Eva/Fac★/Kaori ポールダンス、ベリーダンス、ジャズダンスなど様々なジャンルのshowを堪能できる。

  • 16:00
  • MOD'S(北谷町)
  • チャージ:3,000円(1ドリンク別途)
音楽

[出演]チャラン・ポ・ランタン

  • 20:00
  • 雅歌小屋(宮古島市)
  • 前売:3,500円(1ドリンク別途)/当日:4,000円(1ドリンク別途)

我如古より子/琉球舞姫-華-HANA

沖縄エンターテインメントショー
伝統芸能

19:15/20:15/21:15(入替なし)   [出演]我如古より子/琉球舞姫-華-HANA

  • 19:15
  • 姫-Hime-(那覇市)
  • 当日:1,500円(飲食別途)
伝統芸能

  • 国立劇場おきなわ小劇場(浦添市)
伝統芸能

3/08(水)沖縄市民小劇場あしびなー 3/11(土)名護市我部祖河公民館 3/26(日)浦添市立中央公民館分館 [出演]仲宗根朝儀(歌三線)/座間味大斗(歌三線)/棚原健太(歌三線)/比嘉大志(琉球舞踊)/

  • 14:00
  • 浦添市立中央公民館分館(浦添市)
  • 入場料:500円

松含流初代家元 比嘉澄子 十三回忌追善公演

踊り竹のごと直く想い繋げて
伝統芸能

  • 15:00
  • 国立劇場おきなわ大劇場(浦添市)
  • 前売:3,500円/当日:4,000円

第30回 琉宮の舞~三十路華咲かさ~

琉球舞踊穂花会宮古舞踊んまてぃだの会
伝統芸能

[出演]琉球舞踊穂花会宮古舞踊んまてぃだの会

  • 15:00
  • マティダ市民劇場(宮古島市)
  • 前売:2,500円/当日:3,000円

感謝の2周年記念特別公演~チャンピオン4組出演SP~

出演:フットボールアワー/ロバート/ラフコン/友近/銀シャリ/ハリセンボン/トレンディエンジェル/ウリズン桜/ピーチキャッスル/ありんくりん/オーシャン/カシスオレンジ
演劇・舞台

12:00/15:00/17:30の1日3回公演(各75分・入替制・開場は開演の15分前)   [出演]フットボールアワー/ロバート/ラフコン/友近/銀シャリ/ハリセンボン/トレンディエンジェル/ウリズン桜/ピーチキャッスル/ありんくりん/オーシャン/カシスオレンジ

  • 12:00
  • よしもと沖縄花月(那覇市)
  • 前売:3,000円/前売小学生以下:1,500円/当日:3,500円/当日小学生以下:2,000円
演劇・舞台

  • 14:00
  • 那覇市繁多川公民館(那覇市)
  • 入場料:0円

KPASケーパス

ストリートダンス
演劇・舞台

[出演]KPASケーパス

  • 13:00~19:00
  • カーニバルパーク・ミハマ(北谷町)
演劇・舞台

  • 11:00
  • サンエー具志川メインシティ(うるま市)
演劇・舞台

10/1~3/31開催。水曜日定休(1/4特別開催)。本場ハワイから招いたダンサーが繰り広げる躍動感あふれるダンスに迫力のファイヤーショー。100種類のパンパシフィック料理とともに南国の夜を楽しめる。

  • ルネッサンスリゾートオキナワ(恩納村)
演劇・舞台

[出演]トレンディエンジェル/銀シャリ/和牛/ジャングルポケット/ゆりやんレトリィバァ/ライス

  • 20:00~21:30
  • よしもと沖縄花月(那覇市)
  • 前売:2,500円/当日:3,000円
演劇・舞台

3/25(土) 13:00/18:00 3/26(日) 13:00 [出演]劇団ビーチロック/ゲスト:Hitoshi

  • 宜野座村文化センターがらまんホール(宜野座村)
  • 前売:2,500円/前売学生:2,000円/前売高校生以下:1,500円/当日:3,000円/当日学生:2,500円/当日高校生以下:2,000円
演劇・舞台

  • 16:30
  • サンエーハンビータウン(北谷町)
演劇・舞台

3/25・26上演

  • 13:00
  • 西原町さわふじ未来ホール(西原町)
  • 入場料:0円(要整理券)
演劇・舞台

[出演]プラス・マイナス/ラフコン/ありんくいん

  • 11:00
  • サンエー那覇メインプレイス(那覇市)
演劇・舞台

[出演]ログイン/ぱんだむせん/手羽先あたっく

  • 19:00
  • バンターハウス(那覇市)
  • 前売:1,000円/前売学生:500円/当日:1,500円/当日学生:1,000円/当日中学生以下:0円

TENKAICHI 84

KICKBOXING & MMA
スポーツ

15:00 アマチュア開始 16:00 本戦開始予定 キックボクシングと総合格闘技に自信のある県内の各ジム・道場や無所属(フリー)の選手が集まり沖縄最強を目指し競い合う格闘技イベント。全沖縄ランキングとチャンピン制度が6階級で制定されておりチャンピオンや上位ランキングに上りつめた選手には内地の選手を招聘。地元で日本レベルの試合を体験できるチャンスが与えられる。 ●チケット、エントリー、問合せ (Tickets, Entries, Inquiries) TENKAICHIオフィシャルWEB http://tenkaichi-pro.co.jp ワイルドシーサーグループ オフィシャルWEB http://www.wild-seasar.com TENKAICHI Facebook https://www.facebook.com/tenkaichipro TENKAICHI Twitter https://twitter.com/TenkaichiFight TENKAICHI Blog http://ameblo.jp/tenka-st

  • 14:00
  • ミュージックタウン音市場(沖縄市)
  • 前売VIP席:10,000円(最前列)/前売SRS席:8,000円(2列目3列目ステージ席2列目以降)/前売RS席:6,000円(4列目以降)/前売立見席:4,000円/当日VIP席:11,000円(最前列)/当日SRS席:9,000円(2列目3列目ステージ席2列目以降)
スポーツ

  • 10:00
  • 北谷公園陸上競技場(北谷町)
  • 入場料:0円(要事前申込み)
スポーツ

1周1kmの周回コースを1チーム2~10名で走ってタスキをつなぎ、2時間または3時間以内の周回数と経過時間で着順を決める。参加申込受付期間は3/2まで(定員に達し次第〆切)。小学生長距離走大会(1kmマラソン)も同時開催(参加申込受付期間は3/17まで)。 [出演]きいやま商店

  • 10:00
  • 石垣市中央運動公園陸上競技場
スポーツ

3/20〜4/2に、北谷公園野球場・那覇市営奥武山野球場・宜野湾市立野球場で開催。

  • 那覇市営奥武山野球場(那覇市)

植物観察会 海洋博公園の貴重な植物等

春を告げる植物と貴重な自然を観察しよう
講演・研修

公園内に自生する絶滅危惧種が実際に生育しているところをめぐるとともに、熱帯ドリームセンターで開催中の「沖縄の貴重な植物展」について、展示担当者による特別解説を行う。

  • 10:00~12:00
  • 熱帯ドリームセンター(本部町)
  • 当日:0円(入館料別途)
講演・研修

講師:宮城葉子(育成保育カレッジ学院講師) プログラム:おはなし「ことばを話す牛」「浜下りの由来」わらべうた「赤いカニのうた」「かまきりのうた」他

  • 14:00
  • 恩納村文化情報センター(恩納村)
  • 入場料:0円
講演・研修

第1部 13:00~14:30 沖縄県平和祈念資料館 中山との質疑応答(講演ではありません) 第2部 14:30~15:15 沖縄県平和祈念資料館 グループに分かれての参加者交流 第3部 15:45~16:30 八重瀬岳(第24師団第一野戦病院跡) 八重瀬岳に移動しての学習(中山証言) ※一般参加も可だが、第2部は「平和ガイド」活動をされていることを前提にした交流となる。 「わくわくした、というこえが出るような学習の場を、団体のわくをこえて共有したい」その思いを実現するために5つの「平和ガイド」団体が集まった。第2回学習会は、第1部では講義ではなく事前に募集した質問を講師に答えていただく。第2部の参加者交流を経て、第3部では講師が実際に戦時中に勤務された八重瀬岳の手術場壕跡の現場にて証言を聞く。

  • 13:00~16:30
  • 沖縄県平和祈念資料館(糸満市)
  • 入場料:500円
講演・研修

[出演]清水潔(ジャーナリスト) 「桶川ストーカー殺人事件:遺言」「殺人犯はそこにいる:隠蔽された北関東連続幼女殺人事件」「南京事件を調査せよ」等の著書があるジャーナリスト、清水潔による沖縄初講演。

  • 15:30
  • 沖縄県男女共同参画センターてぃるる(那覇市)
  • 入場料:500円
講演・研修

毎月第2・第4日曜日開催。イルカプール周辺・調餌室(イルカの餌切り場)・プールの地下にある配管室等を見学し、飼育員の解説を聞く。定員20名(要事前予約、当日16:20より受付開始。予約で定員に達しなかった場合は当日受付も実施)。小学生以上対象(1・2年生は要保護者同伴)。

  • 16:30~17:15
  • 海洋博公園(本部町)
  • 当日:0円
講演・研修

3/4~26の期間中、土日に開催 ツバキの種子やジュズダマ、コシダ等を使ったアクセサリー作りと、見ごろの花を楽しみながら園内を散策する植物観察ツアーを実施(ツアーは要事前予約)。

  • 10:00~17:00
  • 熱帯・亜熱帯都市緑化植物園(本部町)
  • 参加費:0円
講演・研修

3/18〜4/9開催。 月曜・祝日休館。 最終受付16:30まで 実施内容 砂でお絵かき深海生物サンドアート ハサミでチョキチョキ深海生物ペーパークラフト ギュッとちぢまる深海生物ミニミニストラップ にぎにぎぷかぷか浮沈子 はさんでつくろう深海生物しおり 特別工作(各日100個限定) 4/4(火)・5(水) ゆらゆらゆれる深海生物モビール ※期間中でも材料がなくなり次第終了する場合あり。 ※工作は1人1日1作品、1時間程度。 ※混雑時は先着順 予約受付無し

  • 10:00~17:00
  • 国際海洋環境情報センター(名護市)
  • 入場料:0円(予約不要)
講演・研修

3/18~4/9の期間中、土日祝日のみ開催。クジラやイルカについてのいろいろな不思議や疑問をクイズ形式で出題。大人から子どもまで楽しみながら学ぶことができるイベント。

  • 16:25~16:50
  • 海洋博公園(本部町)
  • 参加費:0円
講演・研修

  • 13:30~16:30
  • 石垣市立図書館(0)
講演・研修

講師:嘉数悠子(博士) 離島に科学の出前授業をお届けするOISTサイエンストリップ開催。OIST研究員と一緒に細胞模型を作りながら人間の細胞について学ぶ。また、ハワイから特別ゲストが参加し、宇宙をテーマに話す。

  • 14:00
  • 石垣市商工会館(0)
  • 受講料:0円(対象小学生 定員60名)
講演・研修

子ども1人でも作れる料理の基本を学ぶ。子どもがお料理を習っている間に、保護者は食育セミナーを学ぶ。  講師:津嘉山朝則(国際中医薬膳師/健康食育シニアマスター/日本食養の会沖縄支部長)/津嘉山恵子(調理師)

  • 10:30~13:00
  • 沖縄ガスショールーム(那覇市)
  • 当日:1,500円(定員先着12組様)
講演・研修

[出演]大宮エリー

  • 15:00
  • ジュンク堂書店那覇店(那覇市)
  • 当日:0円
講演・研修

  • 14:00
  • 糸満市南区公民館(糸満市)
  • 入場料:0円

シマdeシンポジウム「津堅島の芸能×しまくとぅば」

島の肝心を受け継いでいくために
講演・研修

パネリスト:玉城盛哲/緑間ハルコ/金城厚/幸良直龍 コーディネーター:赤嶺悦三 津堅棒、ウスデーク、唐踊りのデモンストレーションとシンポジウム開催。津堅島で行われている民俗芸能の実演と解説。各パネラーによる津堅島の芸能への思いとこれからの島の芸能を考える。津堅島へは平敷屋港からフェリーで約30分。

  • 12:30~14:30
  • 津堅島離島振興総合センター(うるま市)
  • 入場料:0円
講演・研修

2/18~3/26の期間中土日に開催。本物の花を使って華やかなコサージュを作る。作った作品は持ち帰り可。

  • 13:30~16:00
  • 熱帯ドリームセンター(本部町)
  • 参加費:0円(入館料別途)
講演・研修

講師:西平守孝/永田俊輔/山本広美 最近大幅な変更が提案され、日本でも受け入れられつつある有藻性サンゴ類の分類体系とVeronの体系を対比させ、両体系について学習する。大量の骨格標本を精査し、属レベルの同定スキルの修得を目指して根気強く取り組む機会を提供する。

  • 9:00~17:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 入場料:0円(定員16名 要事前申込)
アートくらし

東京を代表する日本一の道具街、合羽橋に明治41年に創業した釜浅商店。 良い道具には良い理(ことわり)がある=「良理道具」という信条のもと、100年以上料理人や道具と向き合ってきました。 沖縄店では初めての開催となる今回は、釜浅商店が選ぶ鉄器や鍋、包丁など、日常的に活躍する良理道具を紹介します。 http://www.d-department.com/jp/archives/shops/41796 【関連イベント】 ●d SCHOOL「わかりやすい庖丁研ぎ」 4月1日(土)午後1時~午後2時半/午後3時半~午後5時  参加費2000円、定員各4名(要予約)。 http://www.d-department.com/jp/archives/people/41801 ●d SCHOOL「わかりやすい南部鉄器」 4月2日(日)午後1時~午後2時半/午後3時半~午後5時  参加費2500円、定員各5名(要予約)。 http://www.d-department.com/jp/archives/people/41801

  • 11:00~19:30
  • D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD(宜野湾市)

mimozakka展

ミモザをテーマにした雑貨展
アート

3/8〜26開催

  • 11:00~19:00
  • enpitudo(宜野湾市)
  • 入場料:0円

てっぷ展

沖縄の自然や文化を写真や映像で魅せる
アート

3/1~31開催(月曜休館、ただし3/20は開館)。元高校生物教諭で写真家の友利哲夫(てっぷ)が、沖縄の自然や文化を撮り続けた60年間の写真や映像を展示。つつじ祭り入園チケット持参者は見学料金20%引き。

  • 山と水の生活博物館(東村)
  • 当日一般:200円/当日小人:100円
アート

3/18〜4/2開催 沖縄県内最大の美術・工芸公募展。絵画・版画・彫刻・グラフィックデザイン・書芸・写真・工芸(陶芸・漆芸・染色・織物・ガラス・木工芸)の部門ごとに入選作品が展示される。

  • 10:00~18:00
  • 浦添市民体育館(浦添市)
  • 前売:900円/当日:1,000円/前売子ども:400円/当日子ども:500円
アート

3/24〜26開催。不定休。

  • 11:00~20:00
  • 琉球ぴらす浮島店(那覇市)
アート

3/3~03/29開催。木曜休館。尚家資料から、紋織の衣裳を紹介する。調度品は箔絵と沈金、螺鈿の技術を使用した漆器を紹介する。

  • 10:00~19:00
  • 那覇市歴史博物館(那覇市)
  • 当日一般:350円/当日大学生以下:0円(要証明書提示)/当日65歳以上:175円
アート

3/25〜4/2開催 3/27休廊 「こだわりの眼」とは1992年に復帰20年「写真で考える沖縄戦後史展」として開催された写真展。25年を経て、沖縄市に所蔵されている当時の写真群から2回にわけて再展示する。(写真提供/沖縄市総務課市史編集担当) ●ギャラリートーク&ディスカッション 3/26日(日)15:00 次回part2は、5/13より比嘉康雄、石川文洋、國吉和夫、小橋川共男、比嘉豊光を予定。

  • 11:00~18:00
  • ギャラリー・ラファイエット(沖縄市)
  • 入場料:0円
アート

2/8〜4/30開催 火曜休館 ●ギャラリートーク 2/19(日) 13:00『いのちの森 高江』上映 14:00 山城博明ギャラリートーク ゲスト:伊波義安(奥間川流域保護基金代表)

  • 10:00~17:00
  • 不屈館(那覇市)
  • 一般:500円/学生:300円/65歳以上:400円/中学生以下:0円
アート

3/23〜26開催 最終日15:00まで

  • 10:30~15:00
  • 水円(読谷村)
  • 入場料:0円(飲食別途)
アート

3/1〜31開催 月曜日祝日休館 2017年1月から常設展に新コーナー「まいコレ」がスタート。当センターの収蔵庫にこれまで眠っていた出土品を、月替わりで紹介。

  • 9:00~17:00
  • 沖縄県立埋蔵文化財センター(西原町)
  • 入場料:0円
アート

3/11~15開催

  • 10:00~17:00
  • 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館(那覇市)
  • 当日:0円

ココロガラ展〜10人の心が描く沖縄の柄〜

沖縄県立芸術大学×ゆいまーる沖縄 新ブランド「シマノネ」リリース記念
アート

3/24〜28開催 ゆいまーる沖縄と沖縄県立芸術大学の共同企画で生まれたブランド「シマノネ」は、沖縄の自然や文化をテーマにした柄をあしらった紙の雑貨とてぬぐいのカラフルなシリーズ。発売を前に、学生による展示会を開催する。 ●オープニングレセプション 3/24(金)10:00 主催: 沖縄県立芸術大学デザイン選考NW事業参加チーム ゆいまーる沖縄㈱ 後援: 沖縄県、㈱沖縄TLO、沖縄タイムス社、琉球新報社、 公益財団法人沖縄県文化振興会

  • 10:00~17:00
  • 沖縄県立芸術大学首里崎山キャンパス(那覇市)
  • 入場料:0円

星夜とsouvenir

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/07〜28開催 ※10・20定休日

  • 11:00~19:00
  • たそかれ珈琲(那覇市)
  • 入場料:0円(飲食別途)

ちいさな木っ端のたからもの

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 3/21〜23休廊 12:00〜13:00休憩 新作ブローチとキーホルダーとちいさなホニャララ。

  • 10:00~19:00
  • toncati(那覇市)
アート

3/3〜4/19開催 3月 18:00まで 4月 19:00まで 首里城地区の発掘調査から出土した首里城跡における出土遺物(沖縄県立埋蔵文化財センター所蔵)を展示し、今後の首里城整備計画を紹介する。

  • 8:30~18:00
  • 首里城公園黄金御殿(那覇市)
  • 一般:820円/高校生:620円/小中学生:310円/未就学児童:0円
アート

2/15~4/17開催(火曜休館)。 佐喜眞美術館の収蔵品の中から、自然賛歌・人間坂をテーマに選んだ75点を展示。作品はマルク・シャガール(版画集『サーカス』全38点とリトグラフ1点)、丸木スマ(2点)、大道あや(7点)、丸木位里(9点)、丸木俊(2点)のほか、安谷屋正義、山城博明、増田常徳、須田剋太、大嶺政寛、山城見信、金城満、照屋勇賢、島武己、比嘉豊光、ケーテ・コルヴィッツ。

  • 9:30~17:00
  • 佐喜眞美術館(宜野湾市)
  • 大人:700円/中高生:600円/小人:300円
アート

3/2~5/2開催(水曜休) 東京を代表する日本一の道具街、合羽橋に明治41年に創業した釜浅商店。「良い道具には良い理(ことわり)がある=良理道具」という信条のもと、100年以上料理人や道具と向き合ってきた。道具ごとに専門のスタッフが相談に乗りながら、永く付き合える一品を紹介してくれるほか、包丁の砥ぎや銘入れ、道具の修理なども受け付けている道具店だ。沖縄店では初めての開催となる今回は、釜浅商店が選ぶ鉄器や鍋、包丁など、日常的に活躍する良理道具を紹介する。 関連イベント ●d SCHOOL「わかりやすい庖丁研ぎ」 4/1(土)13:00~14:30/15:30~17:00 釜浅商店スタッフ指導のもと、荒砥石、中砥石、仕上げ砥石と砥石を使って実際に研ぎ体験を行う。定員各4名。 http://www.d-department.com/jp/archives/people/41801 ●d SCHOOL「わかりやすい南部鉄器」 4/2(日)13:00~14:30/15:30~17:00 扱いが難しいと思われがちな「南部鉄器」の扱い方やお手入れについて、調理実習形式で学ぶ。定員各5名。 http://www.d-department.com/jp/archives/people/41804

  • 11:00~19:30
  • D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD(宜野湾市)
  • 入場料:0円
アート

2/3〜3/31開催 月曜・祝日の翌日休館 戦後沖縄の食を支えた缶詰に焦点をあて、資料館に収蔵する資料を活用し、缶詰の歴史や非常時に役立つ缶詰を紹介する。 ●市民座談会「わたしたちの食卓と缶詰」 2/12(日)11:00〜12:00 わたしたちの食卓に並ぶ缶詰の歴史や豆知識を缶詰学芸員が紹介。また、缶詰にまつわる思い出やレシピを参加者と話し合いながら缶詰の魅力を探る。

  • 9:00~17:00
  • うるま市立海の文化資料館(うるま市)
  • 入場料:0円
アート

2/21〜5/14開催 月曜休館 月曜祝日の場合火曜日も休館 ●ギャラリートーク 企画展開催中の毎週土曜日 14:00 ※3/25(土)を除く ●関連講座 3月25日(土)13:00

  • 9:00~17:00
  • 沖縄県立埋蔵文化財センター(西原町)
  • 入場料:0円

手染め革展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 水曜休 ムラ染めの革で製作した小物たちを展示。

  • 10:30~20:00
  • anshare project(那覇市)

どくろ&ハジチ祭り

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/09〜27開催 火曜・水曜休み 可愛いどくろのアクセサリー達とハジチシリーズの紹介。

  • 12:30~18:00
  • 沖縄手作銀細工「琉」(那覇市)

春の彩り、紡ぐ言葉。

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 水曜日+臨時休 「春色アクセサリー」と「言葉を紡ぐアクセサリー」

  • 11:00~19:00
  • churaumi(那覇市)
アート

3/25・26開催

  • 11:00~16:00
  • 沖縄こどもの国(沖縄市)

切り絵アート展

息を呑む繊細美
アート

3/11〜4/16開催 月曜休館 ※3/20開館 金曜19:00まで 日本を代表する切り絵作家11人の個性あふれる作品110点を沖縄初展示する。 出展:蒼山日菜/井出文蔵/酒井敦美/関口コオ/筑紫ゆうな/辰己雅章/倪瑞良/林敬三/百鬼丸/福井利佐/柳沢京子 特別展示:古堅ちひろ(Paper Jewelryデザイナー)

  • 9:30~17:00
  • 浦添市美術館(浦添市)
  • 前売:800円/当日:900円/前売中高生:600円/当日中高生:700円/前売小学生:400円/当日小学生:500円(未就学児童無料)
アート

3/22~26開催。絵画作品(油絵、日本画など)と立体作品(金属、ガラス)の展示。

  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 当日:0円
アート

11/12~03/30開催。木曜休館。那覇市歴史博物館所蔵の横内家資料の中から、神猫図を紹介する。 「神猫図」山口宗季(呉師虔)筆/那覇市歴史博物館所蔵(横内家資料):山口宗季(唐名:呉師虔 1672~1743)は、琉球絵画の第一人者で、王府内で美術工芸品の図案や製作を担当した、貝摺奉行所を中心に活躍した絵師として知られている。中国に留学して福州(現在の福建省)で孫億(1638~没年不明)らに学び、淡い彩色を生かした花鳥画を得意とした。本図は、夜の闇に浮かび上がる神猫が、毛先の一本一本までもが繊細なタッチで描かれ、その神性を存分に表現している。

  • 10:00~19:00
  • 那覇市歴史博物館(那覇市)
  • 当日一般:350円/当日大学生以下:0円(要証明書提示)/当日65歳以上:175円

カンガ布とことわざ展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 不定休 アフリカで買い付けたカンガ布とそこに込められたことわざやメッセージを解説付きで展示。

  • 11:00~20:00
  • Masht star(那覇市)
アート

2/1(水)〜4/16開催 月曜休館 2/20(月)〜23(木)消毒休館 3/21(火)休館 ※3/20(月・祝)開館 金土20:00まで 琉球・沖縄の地図をはじめ、最新の地図研究成果を盛り込みながら、地図(古地図)を通してみえてくる、中世から近現代の琉球・沖縄の変遷と意外な見どころを紹介する。 ・琉球王国時代から現代までの時空を超えた地図をお披露目 ・新たに重要文化財に指定された「間切図」及び「琉球国之図」を公開。首里王府による測量技術の高さを見る。 ・沖縄の近代を象徴する地図を一堂に紹介

  • 9:00~18:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般:700円/高大生:600円/小中学生:300円/障害者手帳所持者:0円(介助者1名無料)
アート

沖縄県立博物館・美術館 博物館企画展示室及び特別展示室1・2にて。 金・土は午後8時まで開館。 【休館日】 毎週月曜日、2月20日(月)~23日(木)(消毒休館)、3月21日(火) ※但し3月20日(月・祝)は開館 ※障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は無料 ※本展覧会の観覧券で博物館常設展もご覧になれます。(2月13日~23日は休室) ▼詳細・関連イベントはこちら http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/topics/detail.jsp?id=1712

  • 9:00~18:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般前売:560円(700)/高・大生前売:480円(600)/小・中学生:240円(300)

やちむん12人展

やちむん12人のいろ・かたち・おもい
アート

2/1〜5/7開催 出展:迎里正光/壹岐幸二/山上學/小原高弘/高江洲広志/花木英史/国吉真由美/照屋佳信/渡嘉敷哲/知花礼子/玉城望/玉城若子

  • ホテルムーンビーチ(恩納村)
  • 入場料:0円
アート

3/21~27開催(最終日17:00まで)

  • 11:00~19:00
  • ギャラリー・プルミエ(北谷町)
  • 当日:0円
アート

3/17〜26開催。21・22休み 猫・ねこ・ネコ! な猫の本と雑貨を展示販売

  • 11:00~18:00
  • 言事堂(那覇市)
  • 入場料:0円
アート

3/21~26開催(最終日17:00まで)

  • 10:00~17:00
  • 那覇市民ギャラリー(那覇市)
  • 入場料:0円
アート

9/2〜3/31開催(月・公休日翌日・12/29〜1/3休館)。 近世から戦後までの勝連南風原を垣間見ることができる貴重な資料「南風原文書」を、写真や資料などで展示。

  • 9:00~17:00
  • うるま市立石川歴史民俗資料館(うるま市)
  • 入場料:0円
アート

3/8~4/3開催

  • 11:30~1:00
  • CAFE UNIZON(宜野湾市)
  • 入場料:0円(飲食別途)
アート

料金:入館料のみ(大人690円、小人350円) ※6歳未満は入館無料 ※沖縄美ら海水族館チケット提示で入館料金の割引あり(大人340円、小人170円) その他:25日(土)、26日(日)にはワークショップも開催します。 「みぢかな植物プランクトンを見てみよう」(参加費:無料) ▼詳細はこちら http://oki-park.jp/sp/kaiyohaku/events/detail/2999

  • 18:30~19:00
  • 熱帯ドリームセンター(本部町)
  • 大人:690円/小人:350円

『LIFE』MAXI MARKET × 工房いろは展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 火曜日休み 陶器とハンドメイドジュエリー。生きものたちの集い。

  • 12:00~20:00
  • MAXI MARKET(那覇市)
アート

4/29~2017/4/27開催 琉球王国時代に製作された漆器、染織品、絵画、書跡、焼物等の美術工芸品を各分野毎に展示する。※資料の状態により、適宜、展示替えあり。

  • 首里城公園南殿(那覇市)
アート

第6回世界のウチナーンチュ大会が開催される今年、 たくさんの人々が移住先から沖縄を訪れ、故郷との絆を確かめます。 世界に広がる県人ネットワークは、 沖縄からの移民たちがその基礎を築いたといってよいでしょう。 沖縄から初めての集団移民がハワイへ向けて那覇港を出たのは 1899年(明治32)のことです。 それから南米、北米、フィリピン、南洋群島へと移住先は広がり、 移民たちは新しい土地でひたむきに働きました。 戦後は米国施政権下で「余剰人口」を移住地へ送り出すことを目的とした 計画移民が始まりました― 沖縄移民の歴史を所蔵資料で振り返ります。 場所:沖縄県公文書館 閲覧展示棟1F 展示室 休館:月曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日) ※駐車スペースが限られていますので、なるべく公共交通機関をご利用ください。 ▼詳細はこちら http://www.archives.pref.okinawa.jp/publication/2017/04/1025.html

  • 9:00~17:00
  • 沖縄県公文書館(南風原町)
  • 無料
アート

「沖縄・抗う高江の森」(高文研)出版記念 【ギャラリートーク】 2月19日(日)午後2時  午後1時よりDVD「いのちの森高江」上映  ゲスト:伊波義安氏(奥間川流域保護基金代表)  ※参加者には山城氏撮影のポストカードをプレゼント

  • 10:00~17:00
  • 不屈館(那覇市)
  • 大人:500円/大学生・高校生:300円(小中学生無料)

bird etching glass

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/25・26開催

  • 12:00~19:00
  • tuitree(那覇市)
アート

2/28~3/31開催 月曜休廊 土曜日18:00まで 2016年に続き2回目となる曼荼羅原画展。期間中、「入門科 曼荼羅講座」「OSHO禅タロット」等も開催予定。

  • 12:00~21:00
  • Bookish(西原町)
  • 入場料:0円(飲食別途)

souka展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 15:00〜18:00休憩時間 食べられる草木のリースや小物、ハーブティー。

  • 11:30~22:00
  • 浮島ガーデン(那覇市)
  • 入場料:0円(飲食別途)

オカシナお弁当店

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/22〜26開催 15:00〜18:00休憩時間 お菓子のお弁当の販売/焼菓子製作:北極。

  • 12:00~21:00
  • あめいろ食堂(那覇市)

MIMURIの布アクセサリー展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 木曜休 イヤリングやネックレス、ペンダントなど。18日〜20日はワークショップもある。

  • 11:00~19:00
  • MIMURI(那覇市)
アート

3/3〜26開催 月曜休 スイミーやフレデリックでおなじみの「レオ・レオニ」の絵柄やフランスのポスターで有名な「レイモン・サヴィニャック」のイラストなど、絵本の世界がそのまま表現されたようなカップを集めた。色々なサイズのマグカップからガラスのコップまで揃えている。

  • 10:00~19:00
  • color of ...(浦添市)
  • 入場料:0円

NAHA ART WALK 2017

地図を片手に街に散らばったアートのカケラを拾い集める10日間
アート

3/17~26開催 会場:ちはや書房/たそかれ珈琲/ホッコリエ/Lamp/浮島ガーデン/食堂faidama/さぼらみ/路地裏の店Soi/あめいろ食堂/tuitree/沖縄の風/RENEMIA/MAXI MARKET/琉球ぴらす浮島店/churaumi/yap shop/toncati/MIMURI/ansharepreject/沖縄手作銀細工「琉」/BIRD LAND/Masht star/miyagiya-bluespot/20世紀ハイツ那覇ギャラリー/陶・よかりよ/桜坂劇場ふくら舎 毎年恒例のナハアートマップイベントアートウォークに今年は29店舗が参加。地図を片手に街に散らばったアートのカケラを拾い集める10日間。マップはスタンプラリーにもなっている(10月まで。プレゼントは後日発表)

  • 陶・よかりよ(那覇市)

平敷兼七 遺作集『父ちゃんは写真家』刊行記念写真展

影を撮る 小さきもの、向け稲生ものへの愛
アート

1/15〜3/31開催 火曜休廊 ●刊行記念パーティー 1/15(日)17:00〜20:00 1000円 入場料込 ●記念フォーラム 仲里効×石川真生×タイラジュン 「遺作集『父ちゃんは写真家』はどのように生まれたか?」 2/12(日)14:00〜16:00 1000円 入場料込 高校生以下無料

  • 10:00~18:00
  • 平敷兼七ギャラリー(浦添市)
  • 一般:500円/高校生以下:0円
アート

3/11〜4/9開催 月曜・祝日閉館 ●展示内容 標本で観察する「深海の住民」 実験で学ぶ深海の特徴 深海生物の生存戦略を学ぼう 深海生物写真展  春休みうみの工作教室(3/18より)

  • 9:30~17:30
  • 国際海洋環境情報センター(名護市)
  • 入場料:0円

Gauche イロトカタチノフクロ展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/14〜26開催

  • 10:00~20:00
  • ちはや書房(那覇市)
アート

3/21~27開催(最終日17:00まで)

  • 10:00~20:30
  • リウボウ美術サロン(那覇市)
  • 当日:0円

新収蔵品展「皆の記憶II」

那覇市歴史博物館開館10周年記念
アート

3/18~04/26開催 木曜休館 開館10周年を記念して、2012年3月に開催した収蔵品展に続き、2012年以降に那覇市歴史博物館に寄贈された資料を展示紹介する。

  • 10:00~19:00
  • 那覇市歴史博物館(那覇市)
  • 一般:350円/大学生以下:0円(要証明書提示)/65歳以上:175円
アート

3/08〜31開催 ふくら舎2階にてガラス工房清天の展示会。

  • 10:00~20:00
  • 桜坂劇場ふくら舎(那覇市)

沖縄の美術シリーズ6 山元恵一展「まなざしのシュルレアリスム」 

Okinawa art series 6 Keiichi Yamamoto Exhibition - The Surrealist Perspective.
アート

【開館時間】9:00~18:00(金・土は20:00まで) ※入場は閉館の30分前まで 【休館日】毎週月曜日、3月21日(火)※但し、3月20日(月)は開館 【会場】沖縄県立博物館・美術館 美術館企画ギャラリー1・2 ▼詳細はこちら http://www.museums.pref.okinawa.jp/art/topics/detail.jsp?id=1724

  • 9:00~18:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般:1,000円/高校・大学:600円/小・中学生:300円
アート

2015/12/22〜2017/3/31開催 ひめゆり学徒隊の引率教師たちに初めてスポットを当てた企画展。 沖縄戦では18人の教師と222人の生徒が動員され、そのうち13人の教師と123人の生徒が亡くなった。戦後、教師たちは「多くの教え子を戦場に動員し死なせてしまった」という思いから生き残ったことを素直に喜ぶことはできなかった。今回の特別展では、戦場で生徒を引率した教師の視点で沖縄戦をたどる。 解散命令後の引率教師の苦悩を取り上げた新作の証言ビデオ「ひめゆり学徒隊の引率教師たち」(13分)も上映する。

  • 9:00~17:00
  • ひめゆり平和祈念資料館(糸満市)
  • 一般:310円/高校生:210円/小中学生:110円

WHITE SPRING

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/18〜26開催 22日休廊 沖縄の春の光を連想させる服と器の作品群。

  • 11:00~20:00
  • miyagiya-bluespot(那覇市)
アート

3/11~26開催。 沖縄県の属する琉球列島は、日本の中でも種多様性の高い地域の1つであり、生物多様性ホットスポットと呼ばれているが、現在は数多くの野生動植物が絶滅の危機に瀕している。「沖縄の貴重な植物展」では実物展示を中心に沖縄の絶滅危惧種について紹介し、「日本の生物多様性とその保全展」では日本各地の事例を紹介する。 ●ワークショップ 「みぢかな植物プランクトンを見てみよう」 2/25・26 無料

  • 8:30~19:00
  • 熱帯ドリームセンター(本部町)
  • 入場料:0円(入館料別途)
アート

3/24〜28開催

  • 10:00~17:00
  • 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館(那覇市)
  • 入場料:0円
アート

3/21〜29開催 出展:喜屋武マサ子 以下7名

  • 9:00~18:00
  • ちゃたんニライセンター(北谷町)
  • 入場料:0円
アート

3/21~26開催(最終日17:00まで)

  • 10:00~17:00
  • 那覇市民ギャラリー(那覇市)
  • 当日:0円
アート

4/26〜2017/4/2開催。 月曜休館(祝祭日の場合翌日休館) 年末12/29〜31休館 金土20:00まで

  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般:310円/高校大学:210円/小中学生:100円/県内小中学生:0円
アート

3/24〜28開催 最終日18:00まで 那覇市牧志の水上店舗2Fにあるギャラリー「Colmena(コルメナ)」が主催する動物をテーマに様々なジャンルの作品が集う展示会。

  • 13:00~20:00
  • Colmena(那覇市)
  • 入場料:0円

春のおさんぽ展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/01〜31開催 BEBICHIN*ARTの手描きBagやTシャツ。

  • 11:00~20:00
  • 沖縄の風(那覇市)
アート

10/25〜5/7開催。月曜日・祝日・年末年始12/29〜1/3休館。 沖縄から初めての集団移民がハワイへ向けて那覇港を出たのは1899年(明治32)。以来、南米、北米、フィリピン、南洋群島へと移住先は広がり、移民たちは新しい土地でひたむきに働いた。戦後は米国施政権下で「余剰人口」を移住地へ送り出すことを目的とした計画移民が始まった。沖縄移民の歴史を所蔵資料で振り返る。

  • 9:00~17:00
  • 沖縄県公文書館(南風原町)
  • 入場料:0円
アート

1984年に誕生し、現在も世界に多くのファンを持つ模型のジャンル「マシーネンクリーガー(旧SF]3D)」沖縄のファンによる作品展示会。 作品参加申込み 2/28締切り http://mak.okinawa.plamoworks.com

  • 10:00~18:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 入場料:0円
アート

11/1~4/2開催 月曜休館(祝祭日の場合翌日休館) 年末(12/29〜31)休館 金土20:00まで ●同時開催「真喜志勉展“Out to Lunch”」 11/17~27 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館

  • 9:00~18:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)

沖縄の美術シリーズ6 山元恵一展「まなざしのシュルレアリスム」

Okinawa art series 6 Keiichi Yamamoto Exhibition - The Surrealist Per
アート

3/3〜4/23開催 月曜休館。金土20:00まで。

  • 9:00~18:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般:1,000円/高大学生:600円/小中学生:300円
アート

3/23〜4/4開催 水曜休廊 天然の染料、様々な素材の糸、ひとつひとつ丁寧に織り上げた絣の文様。軽やかな透け感、繊細な糸使い、穏やかな色どりの味わい深い布。「色」と「素材」にこだわり織物創作をする、花藍舎(からんしゃ)宮良千加の展示会。文様の図案に従って、前もって糸を染め分けてから織る「絣」をテーマに、琉球藍やフクギなどの天然染料、綿や麻、絹といった素材の糸を使って織り上げた、ストールやタペストリー、テーブルマットや小物たちなど日々を彩る作品が並ぶ。

  • 10:00~19:00
  • kufuu(宜野湾市)
  • 入場料:0円
アート

3/21~26開催(最終日17:00まで)

  • 10:00~17:00
  • 那覇市民ギャラリー(那覇市)
  • 当日:0円
アート

3/11〜26開催 ●にしのあきひろトークショー 3/21(火) 18:15 開場 18:45 開演 19:00〜20:30 トークショー 会費:3000円 ※子ども膝上無料 会場:パインツリーブレスTギャラリア店 問合:パインツリーブレス 098-926-0158

  • DFSギャラリア・沖縄(那覇市)
  • 入場料:0円

Tree to Things

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 月曜日休み 沖縄の木を使った道具展。

  • 13:00~21:00
  • yap shop(那覇市)

がねこまこ〜風のメモ展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 月曜・火曜 和紙の作品。

  • 11:00~19:00
  • 食堂faidama(那覇市)
  • 入場料:0円(飲食別途)

技あり!琉球漆器

平成28年度第3期常設展
アート

2/24〜4/23開催。月曜休館。金曜19:00まで。

  • 9:30~17:00
  • 浦添市美術館(浦添市)
  • 一般:200円/大学生:130円/高校生以下:0円/シルバー65歳以上:160円

LEATHER ×工芸布

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 水曜定休 沖縄の工芸布を用いた革作品。

  • 13:00~20:00
  • BIRD LAND Okinawa(那覇市)

壁一面の景色展

NAHA ART WALK 2017. 3.17〜26
アート

3/17〜26開催 水曜定休 よかりよ店主手持ちの平面作品を店内壁に展示。

  • 10:00~19:00
  • 陶・よかりよ(那覇市)
アート

3/3~03/29開催。木曜休館。3月4日の「さんしんの日」にちなんで、当館所蔵の三線を紹介する。

  • 10:00~19:00
  • 那覇市歴史博物館(那覇市)
  • 当日一般:350円/当日大学生以下:0円(要証明書提示)/当日65歳以上:175円

第13回 ウージ染め組合展

日常〜暮らしのカタチ〜
アート

3/21~27開催(最終日18:00まで) ウージ染めの深く鮮やかな自然の色を生かした、現代のライフスタイルに取り入れやすいテーブルウェア、バッグ、ショール、小物類などのアイテムを展示販売。

  • 10:00~20:30
  • デパートリウボウ6F催事場(那覇市)
  • 入場料:0円