イベントを探す

1月13日()のイベント

  • 前日を見る
  • 明日を見る

ご利用にあたって

本ページは「箆柄暦」から情報を転載しております。できるだけ正確な情報を掲載するよう努めておりますが、全ての内容を保証するものではありません。本ページ掲載の情報をご活用の際には、ご自身での確認をお願いいたします。また、掲載内容に間違いがある場合はこちらからご連絡ください。

情報をお寄せください

沖映通りえきまえ一箱古本市

ブックパーリーOKINAWA 2017
催し物

※台風22号接近のため2017/10/28から2018/1/13に延期して開催 今年も沖映通りで「あおぞら古本市」を開催。様々な人が一箱の古書店主となり、一箱に詰めた様々な本を販売する。 申し込み: 沖映通りえきまえ一箱古本市公式Facebook(https://www.facebook.com/okieihitohako/?fref=ts)参照 主催:那覇市沖映通り商店街振興組合

  • 11:00~16:00
  • 沖映通り(那覇市)
  • 入場料:0円
催し物

11/23〜2/18開催 ライトアップ17:00〜22:00(最終入園 21:00) カップルからファミリーまで3世代で楽しめる、植物園ならではの温かみのあるイルミネーション。今年は、平和と安寧を願う新たなエリア「琉球金宮観音菩薩像」が12月中旬頃にお目見え予定。 ●ディナーセット 金・土・祝前日限定 入園料+ディナー料金 ※レストランが貸切となる場合があるため確認・予約推奨。 オーダーバイキング 一般 4,500円 シニア、中・高生 4,000円 小学生 2,300円 4〜6歳 無料 プレミアム・ペアディナー 一般 5,000円 ●クリスマス スペシャルナイト 12/22(金)〜25(月) 花火/ステージパフォーマンス 12/22(金) うーまくーキッズによるマイケル・ジャクソンのダンスナンバーに金管のハーモニーがクリスマス初日を華やかに幕開け。 19:00 Splash MJJ Dance Studio 19:30 花火1回目 20:00 琉球交響楽団・金管五重奏 20:30 Splash MJJ Dance Studio 21:00 花火2回目 12/23(土) 人気テレビ番組『ひーぷー☆ホップ』が今年も東南植物楽園にやってくる。番組内で『O-1グランプリ』敗者復活戦を生放送。 18:00 ひーぷー☆ホップ O-1グランプリ敗者復活戦 公開生放送 18:55頃 花火 19:30 ラビアンローズ 20:00 大道芸人けんぢ 20:30 エイサークルーCROWN 21:00 花火 12/24(日) J-POPを中心としたダンスユニットに、大道芸など、圧巻のパフォーマンスを繰り広げるステージをお届け。 18:00 Dream39 18:30 大道芸人けんぢ 19:00 エイサークルーCROWN 19:30 花火1回目 20:00 大道芸人けんぢ 20:30 エイサークルーCROWN 21:00 花火2回目 12/25(月) 磨き上げられたダンスに、大道芸や勇ましいエイサーでクリスマスの夜を締めくくる。 18:00 ワッツアップアケミダンススクール 18:30 大道芸人けんぢ 19:00 エイサークルーCROWN 19:30 花火1回目 20:00 大道芸人けんぢ 20:30 エイサークルーCROWN 21:00 花火2回目

  • 17:00~22:00
  • 東南植物楽園(沖縄市)
  • 一般:1,800円(12/22〜25入園料2000円)/高校生:1,000円/小中学生:500円/未就学児:0円

基地内フリーマーケット

キャンプ・コートニー(毎月第2・4・5週土日)
催し物

日本人も基地内へフリーパスで入れる。出店は米軍・軍属のID所持者限定。

  • 7:00~10:00
  • キャンプ・コートニー(うるま市)
催し物

イルミネーション開催期間(予定) 2017/11/17(金)〜 2018/2/28(水) 点灯式 11/17(金)17:30 とまりんビル2階デッキテラス とまりんベイサイド JAZZ night 11/17(金)19:00 とまりんビル2階デッキテラス

  • 18:00~23:59
  • とまりん(那覇市)
  • 入場料:0円
催し物

1/13~28開催。県内最大級のチューリップ畑に、8万本のチューリップが咲き誇る。

  • 8:30~17:30
  • 熱帯ドリームセンター(本部町)
  • 当日:0円(入館料別途)
催し物

12/27~4月上旬まで実施。出航予定時刻は10:00/13:00(天候等により中止の場合あり)。

  • 座間味村(座間味村)
  • 一般:5,400円/小学生:2,700円/未就学児:0円
催し物

12/12~1/14開催(毎週月曜と、12/29~1/3は休み)。 クリエイティブディレクター、陶芸家、和紙造形アーティストという経歴を経てきた美野定雄が選んだ約1500冊の本から、釣り・開高健・陶芸・俳句・江戸・落語・芸術・小説・雑誌・建築など、他ジャンルの本を展示販売(一部非売品あり)。美野の作品も展示。

  • 12:00~21:00
  • Bookish(西原町)
  • 入場料:0円(飲食別途)
催し物

12/15〜1/21開催 琉神マブヤーTV放送10周年記念イベント。撮影シーンのメイキング画像、出演キャラクターのスーツや着ぐるみほか、ポスター、小道具、台本などの展示を通じて、10年の歴史を振り返る。

  • 10:00~18:00
  • イオンモール沖縄ライカム(北中城村)
  • 前売:600円/当日:700円/前売小学生以下:400円/当日小学生以下:500円/3際未満:0円

八重瀬で古酒を語らう夜

八重瀬町体験滞在型観光プロモーションモニター事業
催し物

クース家宜寿次のオーナーが保有する45年物の貴重な古酒をいただきながら、古酒の世界について語り合う。古酒試飲、おつまみ付。

  • 18:30~21:00
  • クース家宜寿次(八重瀬町)
  • 受講料:5,000円(先着10名)

福州園 ライトアップ夜間特別開園

Ryukyu Dramatic Night Garden in Naha
催し物

10/7〜2018/3/31の金・土・日曜開催 中国式庭園を幻想的にライトアップ。期間中、二胡演奏イベントなどを開催。また、隣接するクニンダテラスが運営するカフェレストラン「GOOD FARMS KITCHEN」のドリンクやテイクアウトフードを楽しみながら園内を散策できる。 ●二胡ソロライブ 毎週土曜日 19:00/20:00/21:00

  • 18:00~22:00
  • 福州園(那覇市)
  • 一般:600円(入園料込)/小学生:300円(入園料込)/未就学児童:0円(入園料込)

第3回 与那原町福祉まつり

団結力でつながる福祉の力
催し物

  • 10:30~15:00
  • 与那原町社会福祉センター(与那原町)
  • 当日:0円

琉球ランタンフェスティバル

よみたん夜あかりプロジェクト〜沖縄の冬の夜を彩る色鮮やかなランタンのあかり
催し物

12/2〜2/25開催 14〜15世紀の琉球の街並みを再現した体験王国むら咲むらの園内に色とりどりのランタンが飾られる。冬の沖縄の風物詩として、この時期大切な人や家族と出かけてみたいイベント。

  • 18:00~22:00
  • 体験王国むら咲むら(読谷村)
  • 前売:500円/当日:600円/中高生:500円/小学生:400円

平成30年 那覇市消防出初式

THE NEW YEAR’S FIRE REVIEW
催し物

10:00~12:00 式典 12:30~14:30 ファイヤーフェスタ 濃煙・水消火器体験/救助体験/車両・資機材展示/放水体験/119番通報体験/応急手当体験 ※ファイアーフェスタは沖縄セルラーパーク那覇で開催

  • 10:00~14:30
  • 那覇市営奥武山野球場(那覇市)
  • 入場料:0円
催し物

10/28~2/28開催。日没から0時まで、ガーデンプールを中心に140万個のイルミネーションが点灯するほか、沖縄のアーティストによるライブも行われる(10/28~12/30はガーデンプールサイドで19:00/20:00、1/4~2/28はバータイラで21:00/22:00、各30分)。

  • 沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ(恩納村)
  • 当日:0円

第7回 未来をのぞく住宅展

石垣・宮古スタジオ
催し物

1/13・14開催 ●参加建築家 金城優(沖縄県/有限会社門) 小林志弘(沖縄県/プラソ建築設計事務所) 池城安芳(沖縄県/有限会社池城設計) 洲鎌裕治(沖縄県/洲鎌設計室株式会社) 上地辰晃(沖縄県/Uechi Architects) 友利吉伸(沖縄県/建築設計事務所tomori)※1/13のみ

  • 10:00~17:00
  • 石垣市民会館(0)
  • 入場料:0円
催し物

11/1~2/14開催。14万球のLED電球を使ったイルミネーションが楽しめる。17:00/18:00/19:00/20:00に降雪イベントが行われる。

  • 17:00~20:30
  • 沖縄アウトレットモールあしびなー(豊見城市)
  • 当日:0円
催し物

11/1~2/28開催。 11・12月は18:00~23:00、1・2月は19:00~23:00。 カヌチャリゾートの約80万坪の広大な敷地を100万の光が包む、県内最大級のイルミネーションイベント。2017年度は「ALEGRIA」をテーマに、レインボーの光のトンネル、3Dプロジェクションマッピングとイルミネーションの融合などが登場。期間中は11月に点灯式や日替わりアーティストライブ、12月にカウントダウンなど、さまざまなイベントも楽しめる。 ※11/1は点灯式のため、18:00開場・18:30開演・20:00終了。 ※12/23~25は1人あたり1000円の追加料金が必要。 ※12/31はカウントダウンイベントのため22:30開場。入場料未定。 [スペシャルイベント] 11/1(水)スターダストセレモニア~点灯式~ 11/2(木)~30(木)ファンタジア・ミュージックギフト(平日20:00/土日祝19:30&20:00) 12/24(日)・25(月)クリスマスソングズナイト 12/31(日)ザ・ファイナルカウントダウンイリュージョン 1/1(月)・2(火)ニューイヤーイベント ※イベントの内容や開催時間・料金は変更になる場合あり。詳細は公式サイトで確認。

  • 19:00~23:00
  • カヌチャリゾート(名護市)
  • 前売:1,000円/当日:1,500円/4枚綴り:3,000円(前売のみ)/12歳未満:0円/施設利用者:0円(宿泊・ゴルフコース利用・レストランディナー利用)
音楽

[出演]矢野絢子/チームばさら ●矢野絢子 1/11(木)那覇市・テラコヤ寄宮分校 1/13(土)沖縄市・ZIGZAG 1/14(日)浦添市・groove

  • 19:30
  • ZIGZAG(沖縄市)
  • 前売:2,000円(1ドリンク別途)/当日:2,500円(1ドリンク別途)

MIZUKI da Fantasia

In memory of fantasy
音楽

[出演]SOAK/MIZUKI da Fantasia ●MIZUKI da Fantasia 昼13:00 首里・アルテ崎山 夜19:00 久米・Output

  • 19:00
  • Output(那覇市)
  • 前売:2,000円/当日:2,500円
音楽

プログラム:花占い/神よ、平和を与えたまえ/てぃんさぐぬ花/ナークニー/だんじゅ嘉例吉 他 [出演]亀谷早紀

  • 14:00
  • うるま市民芸術劇場燈ホール(うるま市)
  • 一般:1,000円/小中学生:500円/未就学児:0円

ザ・クロマニヨンズ

ツアー ラッキー & ヘブン 2017-2018
音楽

  • 19:00
  • ミュージックタウン音市場(沖縄市)
  • 前売:5,000円(スタンディング)
音楽

[出演]37℃モノクローム/HABADEMI/The Fumbles/Turtule head 他

  • 18:30
  • SLUM BAR(沖縄市)
  • 前売:1,000円(1ドリンク別途)/当日:1,500円(1ドリンク別途)
音楽

12/23(土)名護市・ミュージックカフェ城 1/13(土)那覇市・CAFE LOUNGE Kanon 1/20(土)北谷町・MOD'S [出演]グース外間

  • 20:00
  • CAFE LOUNGE Kanon(那覇市)
  • 前売:2,500円(定員30名)/当日:3,000円(定員30名)/当日学生:1,500円(定員30名)

ロザリンド

来沖ライブ
音楽

  • 18:30
  • Human Stage(宜野湾市)
  • 前売:1,500円(1ドリンク別途)/当日:2,000円(1ドリンク別途)
音楽

演奏曲目はJAZZのスタンダードナンバー。飛び入りの外人プレイヤーも参加して大人数のセッションになることも。  [出演]香村英史(p)/天野文一(tp)/清水浩(b)/天野和美(vo)

  • 21:00~1:00
  • KAM'S House(那覇市)
  • 当日:1,000円
音楽

[出演]NORI(ギター&三線弾き語り)

  • 20:30
  • JANG JANG(宮古島市)
音楽

[出演]屋良朝秋(p)/波平恵茂(b)/上原昌栄(dr)/スタンリー・ヘイズ(cl)

  • 21:15
  • 寓話(那覇市)
  • 当日:1,000円
音楽

[出演]Shoketta(vo)/城間巧介(g)

  • 21:00
  • Parker's Mood jazz club(那覇市)
  • 前売:2,000円(1ドリンク&1フード別途)/当日:2,300円(1ドリンク&1フード別途)
音楽

[出演]中村瑠美子(vo)/Emma Arcaya(fl)/高尾英樹(b)

  • 21:00~3:00
  • Pino's Place(那覇市)
  • 当日:1,000円

MIZUKI da Fantasia

Acoustic Cafe Live
音楽

[出演]MIZUKI da Fantasia ●MIZUKI da Fantasia 昼13:00 首里・アルテ崎山 夜19:00 久米・Output

  • 13:00
  • アルテ崎山(那覇市)
  • 前売:1,500円/当日:2,000円

ネーネーズ

島唄ポップスライブ
音楽

沖縄音楽界の第一人者・知名定男がプロデュースする女性島唄POPグループ。オリジナルソングから沖縄民謡まで織り交ぜた、華やかな舞台で誰もが楽しめる。代表曲「IKAWU」「バイバイ沖縄」「黄金の花」など。

  • 19:00
  • ライブハウス島唄(那覇市)
  • 当日:2,000円/当日小中高生:1,000円/当日幼児:0円

与那覇歩ユニット

島唄ライブ
音楽

19:30/20:30/22:00(入替なし) [出演]与那覇歩/山城篤嗣/伊波はづき

  • 19:30
  • 沖縄かなぐすく(那覇市)
  • 当日一般:1,000円/当日小学生:500円/当日6歳未満:0円
音楽

[出演]田所ヨシユキ(唄三線)/伊集タツヤ(vo/g)/はっと(vo/g)

  • 20:00
  • ラ・マンサーナ(那覇市)
  • チャージ:1,500円(1ドリンク別途)

ミオヤマザキ

ワンマンスレツアー2017-裏ファイナル-「Contagion~沖縄が忘れられなくて...冬~」
音楽

  • 17:30
  • 桜坂セントラル(那覇市)
  • 前売:3,930円(オールスタンディング)
伝統芸能

今回で12回目を迎える、国立劇場おきなわの新春を飾る「新春琉舞名人選」。初日を「嘉例吉の舞」、2日目を「初春を寿ぐ」と銘打ち、新年の幕が開く。初春を彩る華々しい舞踊の数々を楽しめる。 1/13(土)嘉例吉の舞 第1部 作田/山田多津子 前の浜/比嘉涼子 瓦屋/玉城靜江 浜千鳥/金城道枝 本花風/宜保雅子 取納奉行/島袋君子 もみじ葉/玉城千枝 第2部 暁節/船越節子 むんじゅる/山城洋子 花風/宮城能造 揚作田/金城清一 伊野波節/渡嘉敷守良 ナークニー〜汀間当/古謝弘子 1/14(日)初春を寿ぐ 第1部 柳/比嘉美好 瓦屋/大城和子 汀間当/金城千壽子 浜千鳥/嘉数紀美子 取納奉行/宮城豊子 本貫花/我那覇則子 高平良万歳/漢那七子 第2部 稲まづん/又吉世子 かせかけ/金城光子 加那よー/眞境名結子 むんじゅる/海勢頭あける 思い/宮里敏子 女扇舞/渡久地美代子 諸屯/安次富紀子

  • 14:00
  • 国立劇場おきなわ大劇場(浦添市)
  • 入場料:3,600円
伝統芸能

新春に沖縄の芸能を愉しむ。かぎやで風にはじまり、金細工、鳩間節など、新春らしいにぎやかな演目を予定。当日は沖縄伝統ブクブクー茶の提供もあり。 [出演] 竹田祐規(歌・三線/琉球古典音楽安冨祖流絃聲会) 内間安希(箏/琉球箏曲興陽会) 松川享平(笛/琉球古典音楽安冨祖流絃聲会)

  • 14:00~16:00
  • ゆいまーる沖縄本店(南風原町)
  • 入場料:0円
演劇・舞台

12/15〜2/26開催 木曜日休演(但し、1/4は開演) 12/31、1/10、2/14休演 ●指定席・特別自由席 ※別途要入場券。入場券に以下価格をプラス。 ※特別自由席券800円は当日会場でのみ販売。 リングサイドA席(指定席)2,200円 リングサイドB席(指定席)1,800円 リングサイドC席(指定席)1,500円 ロイヤルブルー席(指定席)1,500円 ロイヤルイエロー席(指定席)1,200円 特別自由席 800円 ●木下大サーカス沖縄公演事務局 098-860-0045(12/11まで) 098-856-0045(12/11から)

  • 豊崎タウン(豊見城市)
  • 前売:2,600円(特別席要追加料金)/当日:2,900円(特別席要追加料金)/前売中学生以下:1,600円(特別席要追加料金)/当日中学生以下:1,900円(特別席要追加料金)
演劇・舞台

[出演]ピーチキャッスル

  • 18:00~19:00
  • よしもと沖縄花月(那覇市)
  • 前売:1,000円/当日:1,200円/当日18歳以下:500円/当日4歳以下:0円(膝上の場合)
演劇・舞台

[出演]ハンサム/パーラナイサーラナイ/知念だしんいちろう/いさお名ゴ支部/ゴリラコーポレーション

  • 19:00
  • WaRaBa!(那覇市)
  • 前売:1,500円/当日:2,000円/当日学生:1,000円
演劇・舞台

[出演]空馬良樹

  • 13:00~16:00
  • よしもと沖縄花月(那覇市)
講演・研修

12/30~1/28の期間中、土日に開催。カラフルな押し花でオリジナルカードを作る。

  • 13:30~16:00
  • 熱帯ドリームセンター(本部町)
  • 参加費:0円(入館料別途)

『戦争とこころ~今なお残る沖縄戦の爪あと』出版記念講演

沖縄戦・精神保健研究会 第6回 市民公開講座
講演・研修

「戦争体験とPTSD」  講師:蟻塚亮二(福島・相馬市・メンタルクリニックなごみ所長) 「体験者の語り」  講師:中山きく(元白梅学徒) 敗戦から73年。今も沖縄戦の記憶に苦しむ人々がいる。戦争は住民の心にどんな傷を残し、社会はその傷とどう向き合ってきたのか。戦時から来し方をふり返る当事者の証言と、精神保健医療の現場から、戦争トラウマの実態に迫る。

  • 13:30~15:30
  • 浦添看護学校(浦添市)
  • 一般:500円/学生:0円
講演・研修

講師:山本正昭(考古担当)

  • 14:00~16:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 受講料:0円(定員80名当日先着)
講演・研修

1/13・20・27開催。 沖縄諸島固有種であるオキナワアオガエル等の夜行性生物を観察するツアー。定員各回15名(小学生以上、18歳未満は要保護者同伴、要事前予約・先着順)。

  • 17:15~20:50
  • 海洋博公園(本部町)
  • 参加費:0円(入館料別途)

第43期 タイムス女性倶楽部(全5回)

第4回 天達武史『天気の達人、天達と考える気候変動と地球の未来』
講演・研修

第43期 タイムス女性倶楽部(全5回) 10/9(月)第1回 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 『キッチンからはじまる家族の絆』  コウケンテツ(料理研究家) 11/12(日)第2回 沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ 『歌に生き愛に生き〜パリ・沖縄、幸せな出逢い〜』  奈良ゆみ(ソプラノ歌手) 12/17(日)第3回 ロワジールホテル那覇 『おばちゃん目線で見る社会の問題〜みんなハッピーに暮らすには〜』  谷口真由美(大阪国際大学准教授/全日本おばちゃん党代表代行) 1/13(土)第4回 パシフィックホテル沖縄 『天気の達人、天達と考える気候変動と地球の未来』  天達武史(気象予報士) 2/18(日)第5回 ラグナガーデンホテル 『貧困問題を考える』  大城勇(First Line代表)

  • 14:00
  • パシフィックホテル沖縄(那覇市)
  • 一般会員:10,800円(定員800名)/夫婦会員:19,400円(定員800名)
講演・研修

[出演]講師:稲垣暁(防災士・沖縄国際大学非常勤講師)

  • 14:00~16:00
  • なは女性センター(那覇市)
  • 当日:0円(定員50名 要事前申込み先着順)
講演・研修

  • 13:30~15:30
  • 浦添大公園(浦添市)
  • 受講料:1,000円(定員25名)
アート

12/11〜2/3開催 日曜、12/29〜1/3休み 祝日21:00まで

  • 11:00~23:00
  • 料理と酒の店・毬(那覇市)
  • 入場料:0円(飲食別途)
アート

11/3〜2/28開催 毎週火曜休園 12/30〜1/1休園 動物写真家の田井基文が世界の動物園や水族館で撮影した「こどもとどうぶつ」写真の新作を展示。11/17〜19は動物園写真講座あり(13:00〜16:00、受講料無料、要予約)。

  • 9:30~17:30
  • 沖縄こどもの国(沖縄市)
  • 入場料:0円(入園料別途)

琉球王国の祭祀道具

首里城公園企画展
アート

12/1(金)〜2/28(水)開催 復元された琉球王国時代のお正月の祭祀道具の一部(漆芸品・金工品・古文書等)と、根拠となった往時の祭祀道具の比較展示や絵図のパネル展示する。

  • 8:30~18:30
  • 首里城公園南殿(那覇市)
アート

10/20〜1/14開催 海に向かって開かれているムーンビーチの空間を発表の場とした、沖縄在住の彫刻家による彫刻(立体作品)の展示。 出展:フリオ・ゴヤ/平良和宏/鈴木金助/能勢裕子/早川信志/角敏郎

  • 10:00~19:30
  • ホテルムーンビーチ(恩納村)
  • 入場料:0円
アート

1/10〜14開催

  • 沖縄県男女共同参画センターてぃるる(那覇市)
  • 入場料:0円
アート

1/10〜2/5開催 7:30〜25:00 火曜定休 ピュアコットンやリネンなどの自然素材の衣を中心に、ひとつひとつ丁寧につくられるブランド「Little eagle(リトルイーグル)」。袖を通すたびによりフィットする質感や、毎日の暮らしをより楽しくするデザインが、幅広い年齢層から人気を集めている。カフェユニゾンで2017年の冬・夏に開催した Little eagle フェアは多くのお客様にご好評を博した。今回のフェアでは、沖縄の「ふゆ」に使い勝手の良いアウターや、靴下、小物などの洋服や小物が並ぶ。

  • 7:30
  • CAFE UNIZON(宜野湾市)
  • 入場料:0円(飲食別途)
アート

12/9〜1/21開催 ●開催期間延長 1/8(月)までの予定が1/21(日)まで延長となった。 大宜味村立旧塩屋小学校(大宜味村) 1/8(月・祝)・13(土)・14(日)・20(土)・21(日) オクマ プライベートビーチ & リゾート(国頭村)1/21(日)まで毎日 名護市民会館前 アグー像(名護市)1/21(日)まで毎日 オキナワ マリオットリゾート&スパ(名護市)1/21(日)まで毎日 沖縄の原風景を撮り続けてきた沖縄県在住の写真家&アートディレクター、仲程長治を総合ディレクターに迎え、大宜味村立旧塩屋小学校(大宜味村)をメイン会場に、沖縄本島北部各地域で現代アート「エキシビジョン部門」と、伝統工芸「クラフト部門」に分けて作品を展示。 ●展示会場 ・大宜味村:大宜味村立旧塩屋小学校/大宜味村立芭蕉布会館 ・国頭村:オクマ プライベートビーチ&リゾート ・本部町:海洋博公園(予定) ・名護市:なごアグリパーク/美ら島自然学校/名護市民会館前アグー像 ※他、県内各所にインフォメーション等を行う連携施設あり。 ●出品作家 ・エキシビジョン部門:我喜屋位瑳務/紫舟/高木正勝/Chocomoo/椿昇/照屋勇賢/BAKIBAKI/pokke104/淀川テクニック 他 ・クラフト部門:茜陶房/あさと木漆工房/城間びんがた工房/工房島変木/SHIZUCAL WAX/陶藝玉城/芭蕉布織物工房/ポール・ロリマー 他

  • 大宜味村立旧塩屋小学校(大宜味村)
  • 入場料:0円
アート

1/1~3/31開催 首里城公園の開園25周年を記念し、開園準備の様子、1992年11月の開園式典、2000年の世界遺産認定や九州・沖縄サミット開催など、首里城復元から25年間のあゆみをパネルで紹介する。

  • 8:30~18:30
  • 首里城公園南殿(那覇市)
  • 入場料:0円(入館料別途)
アート

11/1〜1/31開催(毎週月曜と12/29~1/3は休館)。

  • 9:00~17:00
  • うるま市立石川歴史民俗資料館(うるま市)
  • 入場料:0円
アート

11/19〜1/28開催 火水曜定休 正月三が日休み

  • 10:00~18:00
  • カフェ阿吽(本部町)
  • 入場料:0円(飲食別途)
アート

1/12〜1/14開催 日曜13:00まで 絵画(油絵、アクリル、水彩)、デッサン(木炭、鉛筆)、立体(ペーパークラフト、紙粘土)、陶器(食器、ランプシェード)、書、篆刻、カレンダー、Tシャツ等の展示会。 主催:沖縄県立小禄高等学校 芸術教養コース

  • 9:00~20:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 入場料:0円
アート

12/20〜1/14開催 月曜休館 12/28~1/4休館 金19:00まで 浦添市内の小・中学校より選抜された児童生徒たちの作品を集めた覧会。水彩画・切り絵・グラフィックアート、立体物などの作品を展示。キンザー小学校作品展示・浦添市内幼稚園作品展示・小さな絵展も同時開催。

  • 9:30~17:00
  • 浦添市美術館(浦添市)
  • 入場料:0円
アート

1/12~14開催 鉢物や盆栽をはじめ丹精込めて作りあげられたツバキを展示するほか、ツバキの生け花や相談コーナー、苗木等の販売、苗木の無料配布も行う。 1/13(土)栽培教室 1/14(日)ツバキを用いたいけばな教室

  • 8:30~17:30
  • 熱帯ドリームセンター(本部町)
  • 入場料:0円(入館料別途)
アート

11/17〜3/18開催

  • 11:00~20:00
  • ボクネン美術館(北谷町)
  • 一般:800円/高校生以下:500円/未就学児:0円/シニア:400円

琉球の植物展

沖縄市の植物
アート

1/12〜2/10開催 月祝休館 琉球列島に生息する様々な植物を展示する。 ●琉球の植物巡回展 07/22(土)〜08/27(日)海洋博公園熱帯ドリームセンター 09/08(金)〜10/15(日)沖縄県立博物館・美術館 10/27(金)〜11/19(日)名護博物館ギャラリー 11/25(土)〜12/17(日)宜野湾市立博物館 01/12(金)〜02/10(土)沖縄市立郷土博物館 02/20(火)〜03/02(金)ちゃたんニライセンター

  • 9:00~17:00
  • 沖縄市立郷土博物館(沖縄市)
  • 入場料:0円

骨董アンティークフェア

第26回 あけもどろ総合文化祭 古美術骨董部会
アート

1/9〜14開催 最終日17:00まで

  • 10:00~19:00
  • 那覇市民ギャラリー(那覇市)
  • 入場料:0円
アート

2017/12/1(金)〜2019/3/31(日)開催 私たちがいなくなっても、ひめゆりの戦争体験を伝え続けたい。元ひめゆり学徒たちは、戦争体験のない職員と一緒に伝える仕事をしながら、資料館の世代交代を進めてきた。戦争体験を未来につなぐために進めてきたこれまでの取り組みと、ヨーロッパ平和交流の旅の報告を行う。 ●ギャラリートーク 2018/1/28(日)14:30〜15:30 海外の平和博物館を視察した職員が各館の展示手法等を報告する。

  • 9:00~17:00
  • ひめゆり平和祈念資料館(糸満市)
  • 一般:310円/高校生:210円/小中学生:110円
アート

11/1〜2018/1/14開催 毎週月曜日休館 年末年始12/29〜1/1、1/9休館 1/8は開館 金土20:00まで 海は、過去も今も、沖縄へ豊かな恵みをもたらしてきた。開館10周年を迎えるにあたり、沖縄の自然、歴史、文化にかかわりの深い「海」をテーマにした展覧会を開催。海はさまざまな表情を持っており、6つの章は、海を基盤に生きてきた沖縄について、地学・生物・人類・考古・歴史・民俗・美術工芸・教育普及の多様な資史料を用い、広く、深い視野で展示する。 ●巡回情報『巡回展 in 北大東島』 2018/2/23(金)〜25(日) 北大東村人材交流センター(資料館併設) ●関連イベント ○海を越えて広がる世界と琉球 11/3(金)10:00〜16:00(途中休憩12:00〜14:00) 講堂 定員200名 当日先着 第1部:10:00〜12:00(開場9:30) 「海を越えて広がる植物」  講師:梶田忠(琉球大学熱帯生物圏研究センター) 「海を越えて広がる動物」  講師:戸田守(琉球大学熱帯生物圏研究センター) 「海を越えた旧石器人」  講師:藤田祐樹(国立科学博物館) 第2部:14:00〜16:00(開場13:30) 「海への豊穣の願い ウンジャミやハーリーについて」  講師:萩尾俊章(沖縄県教育庁文化財課) 「渡る・飾る〜琉球漆器と海〜」  講師:岡本亜紀(浦添市美術館) 「黒潮を越えて繋がる琉球王国の海上交通網」  講師:上里隆史(法政大学沖縄文化研究所) ○未来につながる海の利用 12/3(日)13:30〜16:30(開場13:00) 講堂 定員200名 当日先着 「高精度海底地形図の作成とその活用」  講師:菅浩伸(九州大学) 「沖縄海底遺跡ミュージアム構想」  講師:中西裕見子(大阪府教育委員会) 「海洋資源の養殖に挑む」  講師:升間主計(近畿大学) 「知られざる琉球列島の海底資源の魅力」  講師:木川栄一(国立研究開発法人海洋研究開発機構JAMSTEC海底資源研究開発センター) ○ふれあい体験室ワークショップ『海へのあこがれ』 10月〜2018年1月の毎週土曜日 10:00〜12:00 エントランスホール 対象:5歳から大人まで ※小学3年生以下要保護者同伴。 参加費有料 定員40名先着 ※9時よりふれあい体験室にて受付 ※参加費等の詳細は決定次第、当館ホームページ等でお知らせ

  • 9:00~20:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般:1,000円/高大学生:600円/小中学生:300円

山梨 「羽田忠織物」

NIPPON VISION MARKET
アート

12/6~1/15開催(12/26を除く火曜と、12/31は休業)。 江戸時代より絹織物産地として知られる山梨県富士吉田市。1935年に創業した「羽田忠織物」は、地元の職人たちと共に技術を受け継ぎながら、シルクの素材感にこだわったジャガード織りを中心に、独自の生地を生み出してきた。特に紗織りのネクタイは現在は国内で唯一、羽田忠織物だけが作っている。本展では、伝統的な技術を受け継ぎながらも光沢を抑え、堅苦しくない普段使いができる素材感のネクタイや蝶ネクタイ、ストールなどを紹介する。

  • 11:00~19:30
  • D&DEPARTMENT OKINAWA by OKINAWA STANDARD(宜野湾市)
  • 入場料:0円

佐喜眞美術館収蔵品展

常設展示:丸木位里・丸木俊「沖縄戦の図」
アート

9/28(木)〜2/5(月) 火曜日休館、12/31(日)〜1/2(火)休館 展示作家:草間彌生/ジョルジュ・ルオー/ケーテ・コルヴィッツ/浜田知明 佐喜眞美術館コレクションよりリクエストの多い草間彌生、ジョルジュ・ルオー、ケーテ・コルヴィッツ、浜田知明の作品を58点展示。戦争・人間・いのちと死。人間の根源的な問題を表現する作品は、時代を超えて私たちに生きる意味を鋭く問い続ける。 草間彌生 スクリーンプリントとリトグラフ9点 ジョルジュ・ルオー 銅版画集『ミセレーレ』を中心に16点 ケーテ・コルヴィッツ 連作『農民戦争』全7点を中心にブロンズ「ピエタ」を含めた15点 浜田知明 代表作「初年兵哀歌」など18点

  • 9:30~17:00
  • 佐喜眞美術館(宜野湾市)
  • 一般:700円/中高生:600円/小人:300円

「邂逅の海 交差するリアリズム」

美術館開館10周年記念展
アート

12/19〜2018/2/4開催 月曜休館 金土20:00まで 1/8(月)開館 1/9(火)休館 12/29〜1/1休館 ●展覧会構成 邂逅 - 越境 A Reunion ? Crossing the border (1)アートの現在地    表現のフレームを押し広げるアーティスト (2)アートの現在地    言葉、美術などのジャンルを越えた表現の多様性 石田尚志 ISHIDA Takashi 我喜屋位瑳務 GAKIYA Isamu 嘉手苅志朗 KADEKARU Shiro 喜舎場盛也 KISHABA Moriya 儀保克幸 GIBO Katsuyuki 金城徹 KINJO Toru 金城満 KINJO Mitsuru 平良優季 TAIRA Yuki 多田弘 TADA Hiroshi 照屋勇賢 TERUYA Yuken 仲里安広 NAKAZATO Yasuhiro 波多野泉 HATANO Izumi ジュン・グェン=ハツシバ Jun NGUYEN-HATSUSHIBA 夏愛華 HSIA Aihua 平敷兼七 HESHIKI Kenshichi 前田比呂也 MAEDA Hiroya 松本力 MATSUMOTO Chikara 水谷篤司 MIZUTANI Atsushi 山城えりか YAMASHIRO Erika 袁廣鳴(ユェン・グァンミン) YUAN Goang-ming las barcas 井上間従文 INOUE Mayumo 岡田有美子 OKADA Yumiko 親川 哲 OYAKAWA Tetsu 阪田清子 SAKATA Kiyoko 新城 郁夫 SHINJO Ikuo 砂川敦志 SUNAGAWA Atsushi 仲宗根香織 NAKASONE Kaori 根間智子 NEMA Satoko 濱治佳 HAMA Haruka 山城知佳子 YAMASHIRO Chikako (五十音順)

  • 9:00~20:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般:1,000円/高大生:600円/小中学生:300円

下田昌克 コザ大恐竜博

MASAKATSU SHIMODA DINOSAURS IN KOZA
アート

12/9〜1/14開催 元日休み キャンバス地の恐竜たち、壁一面に描かれる恐竜ジャングルの絵画を詩人・谷川俊太郎の言葉とともに展示。コザ滞在中に描き下ろした人物画や風景画も初お披露目。ワークショップも開催予定。 ●オープニングパーティー 12/9(金)16:00 無料(展示会入場料は500円) 出演:勢理客オーケストラ/下田昌克(ライブペインティング) ●ワークショップ 旅する恐竜画家・下田昌克と絵を描こう! 1)壁いっぱいに恐竜を描こう 12/09(土)14:00 12/16(土)14:00/17:00 12/25(土)14:00/17:00 500円(画材代込)60分から90分 対象年齢:小学生以下 2)下田さんと、似顔絵を描こう あなたの、もしくは大切な人の顔を描く。 12/10(日)、17(日)、26(日) 3,000円 30分から40分 ※要予約 ●朗読×ライブペインティング 『恐竜がいた』谷川俊太郎の詩とともに、時空を超えた冒険へと誘う朗読会。 12/13(水)14:00 参加費:無料(展示会は入場料500円) 下田昌克(絵)/玉那覇淑子(朗読)/波平雄太(g)

  • 11:00~19:00
  • RYCOM ANTHROPOLOGY(沖縄市)
  • 一般:500円/中学生以下:0円
アート

1/6〜1/31開催 木曜休館 尚家資料と、福地家資料から御絵図柄の資料を紹介する。調度品は伊江家と首里那覇鳥瞰図屏風、漆器は大里資料の「朱漆芭蕉万年青文沈金堆錦衝立」を紹介する。

  • 10:00~19:00
  • 那覇市歴史博物館(那覇市)
  • 一般:350円/小中高大生:0円/未就学児童:0円/年間パスポート:1,200円
アート

1/2~15開催。独創的な色やデザインで芸術性の高いキリム織りの敷物・バッグの他、ガラス工芸品、陶器、トルコ石アクセサリーなどを展示販売。1万円・3万円の新春福袋も販売。

  • 10:00~20:30
  • リウボウ美術サロン(那覇市)
  • 当日:0円
アート

1/12~21開催

  • 10:00~17:00
  • 沖縄県立芸術大学附属図書・芸術資料館(那覇市)
  • 入場料:0円
アート

11/1〜2018/2/4開催 月曜日休館(月曜が祝日の場合は翌日休館) 金土20:00まで 沖縄・台湾と海を渡り制作を続けた沖縄出身の画家、南風原朝光(はえばる・ちょうこう 1904-1961)を中心に、1930年代から第二次世界大戦の動乱期における沖縄の画家に焦点をあてた企画展。

  • 9:00~20:00
  • 沖縄県立博物館・美術館(那覇市)
  • 一般:310円(20名以上の団体料金250円)/高大生:210円(20名以上の団体料金170円)/小中生:100円(20名以上の団体料金80円 県内小学生無料)/未就学児:0円/70歳以上:0円(要身分証提示)/障がい者手帳所持者:0円(介助者1名無料)
アート

12/8(金)〜2/22(木)開催 尚育王の御後絵に引き続き、尚灝王の彩色模写の完成披露展示を行う。展示には検討に使用された原寸大モノクロ写真や、琉球王国時代の肖像画等の関連資料の展示会も行う。

  • 8:30~18:30
  • 首里城公園黄金御殿(那覇市)
アート

1/6〜3/12開催 木曜休館 「御絵図」とは、絣織物の図案を原寸大で描いたデザイン画のことで、王国時代の織物デザインを伝える貴重な資料。尚家から寄贈された「御絵図帳」7冊とともに、琉球の織物デザインについて紹介する。

  • 10:00~19:00
  • 那覇市歴史博物館(那覇市)
  • 一般:350円/小中高大生:0円/未就学児童:0円/年間パスポート:1,200円

漆はうごく

「漆器をめぐる交流」 平成29年度 第2期常設展
アート

10/29〜1/21開催 月曜休館 12/28〜1/4年末年始休館 祝日及びその振り替え休日は開館 金曜日19:00まで 「漆器をめぐる交流」をテーマに、流通や輸出など交流・移動の中で文化を広めてきた漆芸品を紹介する。各地で生産・製作された漆器は特産品として国内はもとより他の地域に流通し、そのことは技術交流を促した。同様の技術を有するアジア内でもそれぞれの個性豊かな漆工品が交易の対象となり、更にヨーロッパやアメリカ大陸などへも輸出が盛んに行われてきた。また、漆をめぐる交流は、製品としての漆器にとどまらず原材料としての漆液もアジア内で流通したことが近年の研究によって明らかになりつつある。この展示を通して、国内外におけるダイナミックな漆の文化交流に目を向け、漆が文化と共に流通した過程を知ることができる。 ※会期が12/24から、1/21までに延長された。

  • 9:30~17:00
  • 浦添市美術館(浦添市)
  • 一般:200円/大学生:130円/65歳以上:160円/高校生以下:0円
アート

12/4〜2/18開催 人権が私たちの一人ひとりに直接かかわるとても大切なものであることを子ども向けに展示する。また、人権を尊重し守ることを誓った「世界人権宣言」や「日本国憲法」について紹介する。

  • 9:00~17:00
  • 沖縄県平和祈念資料館(糸満市)
  • 入場料:0円
アート

11/1〜1/28開催 火曜休廊 1/1〜3正月休み ●トークイベント 「はじまりの記憶」 12/17(日)14:00〜16:00 1,000円(入館料含む/高校生以下無料) オサム・ジェームス・中川/竹内万里子/タイラジュン

  • 10:00~18:00
  • 平敷兼七ギャラリー(浦添市)
  • 一般:500円/高校生以下:0円
アート

12/1〜1/31開催 沖縄の戦後は収容所から始まった。そこには、戦争を生き抜いた人々の現実があった。収容所での生活について、民間人収容所での人々の様子を中心に、当時米軍が撮影した写真を展示する。

  • 9:00~17:00
  • 沖縄県平和祈念資料館(糸満市)
  • 入場料:0円