イベントの詳細

イベント一覧に戻る

空中写真にみる沖縄のかたち

アート
1/16〜9/2開催
月曜・祝日・慰霊の日休館

沖縄戦に際して、米軍は爆撃機や空母艦載機で沖縄上空を飛行し、膨大な数の空中写真を撮影した。空中写真は、作戦地図やその後の米軍基地建設計画の基礎資料として使われた。沖縄県公文書館は、これらの空中写真を米国国立公文書館から収集し、利用に供している。戦禍に見舞われる前の沖縄の姿と、その後の復興のありようを空からの眼で見られる。
期間 2018年1月16日(火) ~ 2018年9月2日(
時間 9時00分 ~ 17時00分
料金 入場料/0円
問い合わせ 沖縄県公文書館
098-888-3875
場所

沖縄県公文書館

沖縄県南風原町新川148-3

地図