イベントの詳細

イベント一覧に戻る

懐かさん戦前の首里城〜森政三コレクション古写真展〜

アート
5/22〜6/24開催
金土20:00まで
月曜休館

沖縄美ら島財団が所有する森政三コレクションの中から、戦前の首里城内や琉球王国時代の王子の屋敷である中城御殿(なかぐすくうどぅん)の古写真を展示する。本展示では古写真とともに、琉球処分後の首里城の使われ方や国宝指定された首里城などを解説。また中城御殿について、古写真に記された板図(図面)により中城御殿の建物全体の間取りが判明した事を紹介する。

[森政三コレクションとは]
森政三(1895〜1981)は、昭和11(1936)年に、旧国宝であった守礼門(しゅれいもん)の修理工事や戦後焼失した園比屋武御嶽石門(そのひやんうたきいしもん)や守礼門の復元工事に携わった文部省技官。本コレクションは、森政三が所蔵していた首里城や沖縄の文化財及び県外の文化財建造物に関連する図面・写真・修理資料など約300点の資料群である。
期間 2018年5月22日(火) ~ 2018年6月24日(
時間 9時00分 ~ 20時00分
料金 入場料/0円
問い合わせ 沖縄県立博物館・美術館
098-941-8200
場所

沖縄県立博物館・美術館

沖縄県那覇市おもろまち3-1-1

地図