イベントの詳細

イベント一覧に戻る

考古学から見た那覇

常設展
アート
6/01〜7/23開催
木曜休館

考古学という視点から、3万年前の旧石器時代から19世紀の王家の食卓まで、遺跡と出土遺物を通して那覇の歴史を展示する。

●ギャラリー歴史文化講座
14:00〜16:00 要観覧料(一般350円)

6/3(日)
『那覇湊の周辺の城と琉球王国の倭寇対策について―16世紀における琉中の城郭を比較する―』
 講師:山本正昭(沖縄県立博物館・美術館主任学芸員)

6/24(日)
「考古学から見た那覇の遺物と動物」
 講師:菅原広史(浦添市教育委員会文化財課主任主事)
期間 2018年6月1日(金) ~ 2018年7月23日(月)
時間 10時00分 ~ 19時00分
料金 一般/350円、小中高大生/0円、未就学児童/0円、年間パスポート/1,200円
問い合わせ 那覇市歴史博物館
098-869-5266
場所

那覇市歴史博物館

沖縄県那覇市久茂地1-1-1 パレットくもじ4F

地図