イベントの詳細

イベント一覧に戻る

マブニ・ピースプロジェクト沖縄2018

Vol.1 平和祈念公園サイト
アート
マブニ・ピースプロジェクト沖縄は「平和と鎮魂」を永遠のメインテーマとして、糸満市および那覇市内のさまざまな会場で、「慰霊の日」のある6月に開催するアート・プロジェクト。2018年は「平和への灯台」をテーマに、多数のアーティストの作品を展示する。すべて入場無料。

●Vol.1 沖縄県平和祈念資料館企画展示室・平和の灯への芝広場
6/4(月)~23(土)9:00~17:00(芝広場は日没まで)

●Vol.2 白梅の塔
6/4(月)~23(土)※日没まで

●Vol.3 キャンプタルガニー アーティスティックファーム
6/8(金)~10(日)、15(金)~17(日)、22(金)~23(土)11:00~日没まで

●Vol.4 次世代プロジェクト@糸満市庁舎1Fロビー
6/19(火)~29(金)8:30~19:00(最終日13:00まで)
※糸満市内の美術部の中高生たちが平和をテーマに制作した作品を展示

●Vol.5 ウチナーグチ演劇集団「比嘉座」&琉球弧を記録する会「島クトゥバで語る戦世」の会
6/17(日)19:30@キャンプタルガニーアーティスティックファーム
6/30(土)14:00@糸満市真栄平コミュニティセンター
※6/30は糸満市教育委員会編「市民が語る戦中戦後史」証言の上映あり

●Vol.6 ギャラリートーク&ツアー&ミーティング
6/10(日)14:00
※平和祈念資料館企画展示室~芝広場~キャンプタルガニーを巡回しながら、作家が作品を語る。タルガニーでは鑑賞者との交流会も実施。

●Vol.7 ひめゆりピースホール
6/4(月)~10(日)13:00~20:00
※初日は16:00よりオープニングトークあり

●Vol.8 関連シンポジウム「済州島・沖縄―戦場の記憶とアート」
6/24(日)14:00~17:00@沖縄県立博物館・美術館 博物館講座室
※「4.3事件」をテーマに制作する済州島アーティストとマブニを結ぶセッション

●出品作家・団体
[国内]新垣安雄(平面・立体)/石垣克子(平面・インスタレーション)/磯崎主佳(平面)/上原秀樹(インスタレーション)/浦田健二(平面)/大城讓(平面)/川平惠造(平面インスタレーション)/木村仁(立体)/儀保克幸(立体)/児玉美咲(平面・インスタレーション)/齋悠記(平面)/下地康子(染織)/杉田龍(平面)/平良亜弥(インスタレーション)/高畠愛子(平面)/高良憲義(平面・インスタレーション)/仲里安広(インスタレーション)/花城勉(インスタレーション)/比嘉豊光(写真・映像)/平岡昌也(インスタレーション)/山岸遼士(平面・日本画)/与那覇大智(平面)/ウチナーグチ演劇集団「比嘉座」/琉球弧を記録する会

[海外]台湾:林怡君(インスタレーション)/韓国:高吉千(平面)/金姈禾(インスタレーション)/朴京勳(平面)/金洙範(写真)/鄭容成(平面)
期間 2018年6月4日(月) ~ 2018年6月23日(
時間 9時00分 ~ 17時00分
料金 入場料/0円
問い合わせ すでぃる
場所

沖縄県平和祈念資料館

沖縄県糸満市摩文仁614-1

地図