イベントの詳細

イベント一覧に戻る

地域づくりとSDGs(持続可能な開発目標) 〜ACEの活動事例から考える〜

基調講演:岩附由香(NPO法人ACE 代表)
講演・研修
基調講演:岩附由香(NPO法人ACE 代表)

パネルディスカッション:
岩附由香(NPO法人ACE 代表)
大城喜江子(浦添市立森の子児童センター 館長、一般社団法人まちづくりうらそえ 代表)

司会:平良斗星(公益財団法人みらいファンド沖縄 副代表理事)

児童労働問題に取り組む岩附由香(NPO法人ACE代表)から、インドやガーナでの子ども支援事業や企業との関わり、また、SDGsが作られたことによるACEの活動の変化や、SDGsの活用について学び、パートナーシップを推進するために、NPO、企業、行政はSDGsをどのようにとらえ、地域づくりに活用していけるのかを議論する。

※SDGs:2015年9月の国連サミットで採択された、国連加盟193か国が2030年までに達成すべき17の目標。
※6月22日から開校する「沖縄地域社会ビジョン大学院2018」の公開講座として開催する。
開催日 2018年6月16日(
時間 13時00分 ~ 16時00分
料金 一般/3,000円、学生/1,000円
問い合わせ NPO法人まちなか研究所わくわく(担当:下地・賀数)
098-861-1469
場所

琉球大学地域創生総合研究棟

沖縄県西原町中頭郡千原2

地図